ほったらかしですんません

いつもアクセスありがとうございます。
一年以上も更新中断してますが
追って順次アップしていきます。

※期間が空き過ぎたので簡易的なブログになります。

11/05/01 10/03~04分 更新

| | コメント (0)

2010年4月27日 (火)

好きな音楽に連れられてまた好きな音楽に出会う

大阪玉造 『 由苑 』 にて

竹原ピストル / 良元優作 / ウリョン

約半年ぶりくらいのピストルの声を聴きに行ってきた。
今日は火曜日なので Npig とだ。
店内に入るや否やピストルと目が合った途端に挨拶してくる。

ウッス!どうもどうも!

いつものピストルだ。
そして顔を覚えてくれてるのもうれしいもんだ。

» 続きを読む

| | コメント (0)

それは公園の小さな噴水のように

職場でケガをした。
壁に貼られた薄い鉄板の尖った角が
指の腹にザックリ刺さった。
あまりにザックリ刺さったもんだからビックリして
手を壁から離そうとしたらパックリ割れて骨が見えた。
慌ててその傷口を片方の手で押さえつけたのだが、
それはそれは漫画でよくみるような
ありそうでありえない光景なはずの
血が噴水のように飛び出る感じが
ありえないものがあった光景だった。

バンドエイドじゃどう考えても治まらないその出血に
即病院行きを命じられ
社長がすぐ車に乗り込んで僕を運んでくれた。
病院につくなり先生はすぐに

「あ、これは縫わなあかんな」

といい神業のような素早い2針を施した。
実は怖くて縫う瞬間は見てないがアッっという間だった。

水仕事なんでなんともめんどくさい事になってしまった。
ま、ケガだけは損することばかりなので注意しようthink

| | コメント (0)

2010年4月23日 (金)

落ち着けば理解できるはずです

叔父( T 兄ちゃん)から連絡があって飲みに出かけた。
それはそれは上等なお店でずいぶん呑みました。
とてもおいしかったし楽しくええ時間でした。
なんかすごくうれしかったしね。

最高に酔っ払って気持ちよくなったところで
神戸牛のカツサンドという豪華な手土産まで戴いて
店をでて最終電車間近の三宮駅へ。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2010年4月20日 (火)

言葉(詩)の伝わり方と受け止め方

pig と N と一緒にてふてふのワンマン行ってきました。
突然のワンマンでした。

神戸北野坂 Live Cafe Roi

相も変わらず息をのむステージでした。
ワンマンのボリュームになると余計感じます。

» 続きを読む

| | コメント (0)

きみのためにつよくなりたい

Fc_album

» 続きを読む

| | コメント (0)

2010年4月18日 (日)

行列は嫌いだが待っても食べたい時もある

Y ちゃんと K とでイタリアンのリストランテに行ってきた。
たまには贅沢もしないとねhappy01

先月始めにオカンとも行ったイタリアン。
少しだけ待ったけどわりとすぐに入れた。

しかしコース料理3人分ともなれば
さらにボリュームたっぷりだねぇ。
…が、そこは育ち盛りの K がいるのでノープロブレムgood

おいしい日曜の昼でした。

| | コメント (0)

2010年4月17日 (土)

目に見えないものにも感触はあります

Small town talk in かくれんぼ vol.4

チキンジョージ近くの隠れ家的な LIVE BAR。
木の温かさが感じられる素敵な空間でした。

もちろんてふてふ目当てで行ったライブでした。
他の出演者もボッサがあったりして、
楽曲も多種バラエティに富んで、
それでいてその空間にマッチしていて
優しく温かく奏でる人たちでゆったり楽しめました。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2010年4月15日 (木)

汗を流さんといかんです

今日、初出勤でした。

正直な感想…

メッチャ大変でした。

製造ってこんなに大変なんやねぇ~
いや、働くのが久しぶりやから疲れたのかな。
緊張もあるしね。
でも初日やというのに時間がえらく長く感じた。
あたふたするほど忙しく黙々と延々と作業。
早く慣れねばbearing

| | コメント (0)

2010年4月12日 (月)

働かんといかん

社員を目指して面接してきたけど
どうにもこうにも職歴は中途半端やし歳もいってる。
そんな中、昔働いていた店が取引してたとある業者が
バイトやけど求人だしていたので、
この際、社員に拘ってられへんからと
先日面接してもらった。

なんとか採用いただきました。
飲食経験ずいぶんしてきたけど
食品製造は初めてです…が、もちろん頑張ります。

| | コメント (0)

«Sudden marriage