« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月30日 (水)

11月も終わり…

今日は昨日おかんが買ってきた鶏ミンチがあった。
なんにしよっかなあ~
よし!ロールキャベツだ!
…あれ??
キャベツが1/4カットしかない。
これじゃ包めないぞ。
ロールキャベツ作るモードにすっかりなってしまった僕は、
冷蔵庫の野菜室にど~んと幅をきかせている白菜に目がいったw
うんうん、白菜でもいいじゃないかw
というわけで「ロール白菜」に変更だ。

さて餡をねろうとしたら、なんと卵もない!
近くに住んでるおばあちゃんにもらいに行ったw
卵をもらうだけのはずが、おばあちゃんから…
「スーパーで牡蠣買ってきたから持って帰って食べ」って!
ま、枕なのでまだ賞味期限はあるのでいいんですが、
実は僕…

牡蠣が大・大・大の苦手!
枕の中でウニウニしてる牡蠣を見るだけで今すぐリバースしそうになる

でも両親は大好き…
ま、後日なんか作りましょか(泣)
というわけでありがたく持って帰りました。
さて、気を取り直してロール白菜だ!

ロール白菜
 鶏ミンチに卵に椎茸、た~っぷりの生姜にすりおろし人参。
 塩や酒で味を適当に整え?て、片栗粉でつないで
 モミモミ…モミモミ…
 湯がいた白菜で餡を丸めてダシでコトコト…
 火加減が大事なんかな??
 固くなると嫌なので気をつけました。
 ふっくらやわらかジューシーなロール白菜完成♪
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月29日 (火)

祝!ブログ一ヶ月~!

日記を書くのが苦手な僕もついに
ブログ書き始めて今日でちょうど一ヶ月になりました!

パチパチパチパチ~♪

今日はハローワークに行ったついでに、
すっごい久しぶりに服を見に行きました。
衣類の買い物なんて一年ぶり?かなw
というわけで高架下をブラブラしちゃいました。
で、いいのが見つかったんです。
カーゴパンツです!

163126_M  

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも初めて迷彩を買い物しちゃいました!
ウォッシュ加工もしてあっていい感じ♪
うん!気分転換にいい買い物でした。
僕はファッションって全く興味のない人間なので、
(ユニクロで満足人間w)
たまに普通に服買うと一種の大事件w
でも、これは見た瞬間に一発で決めちゃいました。
ホンマ気に入った♪

そして神戸駅から入った高架下歩きは元町出口へ。
それからは南下して中華街へ…
グリーンカレーペーストとココナッツミルクを買いました。
もうわかりますよね?w
そうです、「タイカレー」です。
いつ作ろっかな~♪♪

 

POLO DOG

 おとんと待ち合わせの時間つぶしにちょっと一杯…
 いや、二杯…
 お腹も減ってきたし、POLOバーガーにPOLOドッグ…
 そして、もう一杯…
 …
 …
 爆!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月28日 (月)

いい感じのCD-R発見♪

僕はオーディオ機器が大好きです。
電気店って僕にとってはパラダイスで、
行くとワクワクしちゃって、ついつい…
財布事情がとっても危険な状態に陥ってしまいます。

そんなわけでもう何ヶ月も
電気店には行かないようにしてたんです。

ところが先日一人でブラブラ歩いてただけなんやけど、
誰に言い訳してるのか、
時代に乗り遅れたらあかんしなぁ…
時間余ってるしなぁ…
などとわけのわからん事考えて、
なんか自分を納得させて入っちゃいました。

久しぶりの電気店は最高!!!
そこに飛び込んできたのがCD-R。
僕はCDは買う派なので、
めんどくさいダビングとか嫌いやし
あんま興味なかったんやけど、
とってもデザインがGOOD!なヤツを発見!
これは買うしかないでしょ♪
ってな感じで財布を開いて自分の首は絞めたのでした。

http://www.mcmedia.co.jp/japanese/news/phonor.html

どうです?わかります?
CD-Rがレコードのデザインになってるんですよ!
ナイスやと思いません?
ちゃんと溝もあるんです。
  パッケージの注意書きに
  「デザインだけなのでレコード針を落とさないで下さい」
  って書いてたのは笑えたw

よし!これでイッチョなんかコピーでもやったるか!
というわけで、今日はCD-R作ってみました。
前置き長っ!w

051129_031843_m_cdr 

 

 

 

 

 

 
できました!
車で聞くようにベストにしてみました♪
一枚にするのって選曲が難しい…
インデックス作りはExcelでやりました。
?!
なんでExcelかって?
僕はExcelしか使えんのですわw
でもなかなかの出来でしょ?
ま、あれこれ画像は盗んで作ってますけどw
なんか物を作るって楽しいな。
しばらくはこれにはまりそうやわ。

しかし、みんなが長渕剛を
たった80分に収録する時って選曲どうする?
これだけ好きやと削るのが難しい…
僕は車のチェンジャー用に作ったから、
おとんも聴くし、あまりマイナーなものは疲れるかなぁとか思って
バランスを考えて作りました。
また今回は初期の声は入れないようにしてみました。
LIVE音源もいれないようにしてみました。

みんなが考える一枚って何にするか聞いてみたいです。

 

お姉ちゃんが東京に帰って料理が手抜きになりそうw
メインは冷蔵庫掃除にもってこいの野菜炒め!
あとは、昨日の残りもん&まだ残ってる小鯵の南蛮漬け…

その他一品☆

ニラ焼き
 ニラを細かく刻んで小麦粉とダシでまぜて
 チヂミ風に焼くだけw
 そのままじゃ寂しいので巻き簾で丸めてみました。
 それを切って(丸いだし巻きみたいw)
 お椀に盛って中華風あんかけをかけて食べました♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月27日 (日)

叔母が帰京…

おばあちゃんの介護の為に
東京から来ていた叔母(僕はお姉ちゃんと呼んでいる)が帰京。
その間の2週間、うちで宿泊してたんやけど、
誰かがいてると料理も楽しいものでw
もてなすってのが一層楽しく感じることが出来た2週間でした。

そのお姉ちゃんが帰ってしまって
料理にも張りあいがなくなるし、
何より飲み相手?!がいなくなるのは
寂しいところです…

それにしても毎日病院に行って、
お疲れさんでした!
次は年末かな?
楽しみにしてるで~♪

で、今夜の夕食…
お姉ちゃんを新神戸駅に送る為、
一緒に出掛けたんやけど、
途中、お姉ちゃんが晩メシにって
「餃子」を買ってきてくれたんです♪

というわけで今夜は餃子!
餃子って焼くのが以外に難しい。
外はパリッと中はジューシってのが最高やねんけどね、
これがなかなかコツがいるんよねぇ。

チンチンに熱っしたしたフライパンに
胡麻油とサラダ油を半々くらいいれてなじませて、
急いで餃子を並べる。
水を全体にかけてフタをして約1分半。
で、中火で約1分。
フタをあけて水気がなくなって餃子の中が
グツグツしてるんが見えたらOK!
あとは焼き色調整だけやな。

なかなかええ感じに仕上がりましたv

お姉ちゃん、ありがと♪
メッチャおいしかったで!

また頼むわなw

 
その他一品紹介☆

雲丹だし巻き
 ちょっと前に親戚から
 瓶詰めの雲丹を頂いてたので
 それをたっぷり入れました♪
 練り雲丹かと思いきや、そのままだったのでビックリ!
 ええ感じにオレンジ色のかたまりが
 だし巻きの間から顔をのぞかせて、
 色鮮やか、且つ雲丹の味もガッツリ!
 だし巻きが豪勢な一品になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年11月26日 (土)

亀田興毅 見事!

今日、さいたまスーパーアリーナで
亀田興毅の世界前哨戦である、
ノンタイトルフライ級10回戦がありましたね~

見事、7回貫禄のTKO勝ち!
いやぁよかった!楽しませてくれるわw
キャラ的に辰吉とダブルんやけど、
今日も試合中ですら
観客を楽しませるパフォーマンスをやってたw
なめてかかってるようなコメントを言いつつも、
試合になればスキのない鋭い目ツキになってた。
集中力もやけど、とにかくすごい!
しかも19歳なんよなぁ…

これからも頑張って欲しいわ!

昨日の計量後の恒例パフォーマンスは最高やった♪
対戦相手のノエル・アランブレット(ベネゼエラ)に対し、
どんなコメントするのかと思いきや…
ポケットをゴソゴソ…??
ポケットから出てきたものは、
空気圧でピョコピョコ跳ねるカエルのおもちゃw
興毅は「ノエル」に見立てた「カエル」をピョコピョコw
で、楽しそうに興毅はつぶやくw

「ノエル、カエル、ノエル、カエル♪」

テレビの前で大爆笑したわw
おまけに

「俺に倒されてベネゼエラに”帰る”ことになる。
 ”カエル”アランブレットや!」

とダジャレで追い討ち!
俺がアッパー喰らわされました…w

あと、朝青龍も見事優勝を決めましたね!

年間全場所制覇
7場所連続優勝
年間最多勝星記録

すごいな、朝青龍は!
男泣きに今場所のプレッシャーが現れてた。
ホント辛かったんだと思う。
昨日、琴欧州に土をつけられたのは
プレッシャーに輪をかけさせたのかな?
でもすごいわ!
結局プレシャーにも打ち勝ってしもた。
ホンマ敵なしって感じやもんねぇ~

亀田興毅&朝青龍関
おめでと~♪♪

この2人って師弟関係なくらい仲ええらしいね。

 

今日の晩ごはんは…
昨日の魚ですわw

小鯵の南蛮漬け 
ハマチの刺身
イカゲソのピリ辛炒め
蓮根まんじゅう
etc…w

蓮根まんじゅうが久しぶりでしたねぇ。
そう、もう一年以上ぶりにやりました。
手間は結構かかるんやけど、
おいしいから好きなんです♪
今日はメニューもボリュームも多くて、
お腹いっぱいになりました。

最近確実にブタってきた…
どうしよお~(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2005年11月25日 (金)

もう勘弁してくれ(泣)

携帯の長渕剛ファンサイトに登録してる方は
もうご存知かと思いますが、
武道館終了直後の剛のメッセージで
「ビデオ化するからな!!待っててくれ。」
って剛からメッセージが届いてたが、
そして今日、またメッセージが発表された!
内容は…

  • 先日都内スタジオにて、
    「YAMATO」ツアーのDVD化の打ち合わせをしたこと
  • 舞台裏・オフショット満載する予定
  • 詳細は決定次第発表していく

というものでした。
ま、一応発売されるのは確実みたいやね!
楽しみに待ちましょ♪

 

さて、話は変わりまして表題の件です…

おかんが湊川でまたまたまた魚を買ってきた。
安かったとかいって、

烏賊 2杯
ハマチ 1本
小鯵 25匹

イカはええわい、ハマチもかまわん…
でも小鯵25匹ってなんやねん!

「小鯵\300♪安いやろ~♪」

いやいや…安いからって
わざわざこんな面倒なもん買ってこんでも… ブツブツ…

「お母ちゃん南蛮漬け好きやねん♪作ってな♪」

コラッ!
小鯵のゼイゴとって腹わたとって3枚におろして
腹骨そいで…
こんなちっこいのちまちま25匹もやってられるかい!(怒)

そう思いながらも
せっせ、せっせさばいていく俺…
南蛮漬けにすんはもう明日!
さばくだけで疲れたわ!

というわけで明日は南蛮漬けです… ヤレヤレ…
っちゅうか、今週何匹魚さばいてる思てんねん!
ホンマもう勘弁してくれ(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年11月24日 (木)

人体実験w

de_cecco 今日は実家に帰ってから初のパスタ!

やっぱりパスタは
「DE CECCO」が一番♪
スーパーで特売やってて、
よし!今日はパスタ!
って決めちゃいました。

で、何のパスタにしようかと迷って、
冷蔵庫と相談…
これが たいしたものがない!
ん~…
豆腐がたくさんあるし…
なんか変わったことでけへんかなぁ~
って考えながら…

そして、できました♪

和風梅しそ豆腐パスタw
 豆腐をミキサーでソース状にして
 火にかけていろいろ和風に味付け。
 別のフライパンでしめじを胡麻油で炒めて
 梅肉と醤油をいれて、ゆでたパスタを絡める。
 糸切大葉をからめて豆腐ソースを和える。

しかし、これおいしいねんけど、
なんかインパクトがない…
改良が必要やわ。
今日の出来じゃ、もう一回食べたいか?って言えば、
別に…って感じかな。
味そのものは美味いけどインパクトがない…
材料の組み合わせは悪くないから、
次はもっと濃くしたほうがええかもね。
失敗は成功のもと!と思ってまた挑戦するでw

もう一品は

ポテトのグリーンオムレツ
 小松菜を塩ゆでしてペーストにして
 卵とあわせて
 ポテトサラダを巻くだけw

今日はもひとつやな…

そういえば、昨日、
死にそうやったおばあちゃんがよく奇跡の回復したなぁって
家族と笑いながら話してたんやけど、
まだ歩けない状態なのは変わりないので、
気が付くとこの入院5ヶ月でずいぶん痩せてるんです。
前はお腹も結構でてたんやけど、
すっかり凹んでw
ま、そりゃしゃ~ないっし、
逆に細くなってよかったやんって笑い話になってたんやけど、
それを聞いてたおとんが急にボソッと…
「脂肪だけに脂肪(死亡)診断書書いてもらわんとな!」

一瞬で全員を凍らせる恐るべき親父ギャク!
でも、妹だけツボに入ってたけどなw
昔からサムイ親父ですわ。
よかったね、妹が親父ギャグのファンでw
オイラは付き合いきれねぇよ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月23日 (水)

平鯵の刺身

今日のメインは2つ!
おかんがまた先日のツバスの刺身に味をしめて、
今度は平鯵を2匹も買ってきました。
おまけに「おでん」が食いたいとかなんとか…
今日はおでんの仕込みに15時くらいから始めました。
しかしおでんって簡単なようで手間かかるんよねぇ~

大根は切って皮むいて面取りして…
おまけに下ゆでは時間かかるし…
ごぼうは掃除がじゃまくさいし…
厚揚げは油抜きせんとあかんし…
こんにゃくは包丁入れて叩いて芯とって下ゆでせなあかんし…
人参も下ゆでせなあかんし…
卵はゆで卵つくらなあかんし…

まぁブツブツ言ってますがやってる最中は結構楽しいのだ。
で、今日のおでんの内容は

大根・人参・ごぼう・厚揚げ・ちくわ・
平天・玉子・こんにゃく・水菜・湯葉…

結構ボリューム満点な内容でしょ?
水菜と湯葉は食べる度にしゃぶしゃぶのような感じで♪
うん!うまいことできたできた。

さて、平鯵の刺身だ。
2匹ともなかなか大きいサイズ!
おいしかったです。
今日はなんかいい感じに盛り付けもできて満足!

051123_181321_M 051123_181520_M
 

 

 

 

 

 

今日の刺身の原価は¥700!
店で食べたらナンボするんやろ…?
この盛りやったら結構すると思うけど。
自分でさばいて作ったらホンマ安いよね♪

もう一品w
 ま、僕の定番なんですけど
 今日の様におでんで大根1本使ったんですが、
 皮をかつらむきにしたやつを千切りしてキンピラにします。
 附出には充分ですよ。
 これだけで酒も飲めちゃいます!

 

さて食事も終わり酒も飲んでいい気分になった頃、
映画きちがいの妹がDVDを観ようと誘ってきました。
僕は基本的に長時間テレビをみるのが嫌いなので、
映画も滅多に観ないんですが、
僕の苦手なことも知ってる妹が薦める映画に、
これまでハズレのない傑作ばかり!
というわけで久しぶりの映画を家族と観ることにしました。

まぁこれが最高におもしろかったんですわ!
サスペンスものでちょっとグロテスクだけど、
(そんなに過激ではありません)
最後の最後までドキドキさせてビックリさせて…
DVDだというのに途中で止めるのが嫌で、
トイレも行けない気分w
スゴイ映画やったわ!

SAW

saw  

 

 

 

 

 

ある2人が目を覚ました場所は
ボロボロの広いバスルームだった。
対角線上に足を鎖につながれた2人の真中には自殺死体…
(上のDVDのジャッケット写真がその状況です)
誰が何の為にここへ監禁したのか?
犯人からのメッセージは
「ゲームに勝って生きるかそのまま死ぬか」
ルールは簡単…6時までに相手を殺すこと!
犯人は誰か?
なぜ自分がこんな目に?
そしてストーリーとタイトル「SAW」の意味が明らかに…

観てない人は一度どうですか?
ストーリーも最高です。
そしてこの犯人の目的が、
生きてることの幸せを知れ!
という意外な目的です。
結局はまってしまい、終わってもう一度見直し!
改めて「おお~」ってなりました。
 ダメだ!このまま書き込むとネタバレしそうや!

只今、『SAW 2』が公開されてるそうです。
たまには映画も観ないといけないですねw

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年11月22日 (火)

今日のごはん…

今日は妹が実家にきましたが、
手軽に済ませましたw
酒の肴というか附出?も簡単に♪
それでも6~7種類は作ったんやで。

その中でも
「豆腐ともずくの酢の物」は
適当に混ぜ合わせただけにしてはいい肴になりました。
湯のみ茶碗に盛り付けて、
みかんの皮を糸千切にして飾ってみました。
これが意外に大当たり!

メインは「鶏の竜田揚げ」
これは定番やねw

今日は紹介するほどでもないなw
最近豪勢やったからたまには質素でええでしょう…
それでもたらふく飲みましたけどねw
妹は僕が6月に漬けた「梅酒」をたらふく飲んでおりました。
梅酒マニアの妹の口すら唸らせたようで
一言「これは絶品」と評価頂きました♪

あと妹が大阪の阪神百貨店でケーキを買ってきてくれました。
数種類あった中で僕の選んで食べた
「カシスムース」
最高にうまかったです!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年11月21日 (月)

エビスビール♪

昨日書き込むつもりがすっかり酔って忘れてて、
今朝の朝刊とここによくきてくれるぶちのブログを見て
思い出しました!
それは昨日の「東京国際女子マラソン」のQちゃんです!

終了直後から、そして今日も一日どのメディアでも
いっぱい祝福ムードです。
誰もが知っている話だと思うのでもう省略しますが、
メディアも国民もみんなが待ち望んだ復活だったと思います。
本当におめでとう!
でもQちゃんは喜び以上に北京五輪を焦点にし、
実現しようという力強さをすでに目に輝かせていました。
是非目標達成して欲しいものです。
応援してますよ!

 

さて、話は変わりまして
貧乏な僕はいつも発泡酒でして…
ほとんど毎日「淡麗(生)」ですわ。

 無職のくせして酒飲むな!
 貧乏やったら酒飲むなって?
 それとこれは別問題です…w

今日は箱で買おうと思い、
おばあちゃんの病院の近くの
リカーショップに行ってついつい贅沢しちゃいました

YEBISU

 

 

 

 

 

 

 

 
週に一回程度は大好きなエビスビールを
数本買うくらいやったんですが箱で買ったのは初めてです。
しかし箱になるとやっぱ高いなぁ…
普通のビールとはそないに差はないねんけど、
発泡酒との差は歴然?!
一本やったらそないに差はないように思うねんけど、
24本ともなると…買うまでに悩んだわ。
そこのリカーショップでは

淡麗(生) \3,999
一番搾り \5,499
YEBISU \6,280

2千円以上の差となると頭かかえてしまいました…
ん~発泡酒はやっぱり安いな!
ま、たまにはいいでしょ♪

昨日と今日はおばあちゃんの見舞いに
わざわざ名古屋から親戚の叔父さんたちも訪れ
おばあちゃんはご機嫌♪
体調もバッチリで、ついには今日の血液検査で
腎臓が完全復活!
人口透析も必要のない状態になりました。
しかし腎不全から急に生き返るってことなんてあるんかな?
とにかく一番驚いているのはお医者さんの方みたいです。

そんなうれしいこともありながら
病院から19時に帰宅して、
さて、このエビスの肴をどうしようか…

というわけで昨日のツバスが1本余ってたので、
きずしにしちゃいました。
あれ?!ご飯も余ってる…
そうだ!寿司にしよう!
これならご飯も肴に出来るし、バッチシ!
寿司酢を作って…
もうひと手間かけておしゃれに手綱寿司にしちゃいました。
結局余りのツバス一匹で、寿司40カンも出来た☆

あとは「味噌鍋」と「竹輪の変わり天婦羅」…などなど

しかし、このエビス…何日もつかなぁ
3日?4日?
ま、とにかく数日は贅沢にも大好きなエビスが飲めるぜい♪

ツバスの手綱寿司
 きずし作って
 酢メシには大葉と胡麻をた~っぷりいれて
 手綱のような模様になるように棒寿司にします。
 え?どんなんかわからん?
 写真をとり忘れたのでまたの機会にアップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月20日 (日)

THANK YOU LIVE in 倉敷

一年前…
 
長渕剛の初のファンクラブ限定イベントツアーが行われた。
桜島LIVE大成功を祝して剛がお礼参りをしたのです。
そして、一年前のこの日、
僕はツアーの一つ、倉敷市民会館にいたのです。
コーラスもメンバーも誰もいない…
本当に剛一人のみで行われたステージでした。
ステージも何もない…
その上にあったのは椅子と水とギターだけ。
でも関係なかった!
ギター一本あればそれでいい!
見事そんなステージをしてくれたのでした。
今日はその回想です…
うる覚えなので違ってたらごめんなさい。

TSUYOHI NAGABUCHI LIVE 2004
THANK YOU LIVE TOUR

2004.11.20.SAT in KURASHIKI-SHIMINKAIKAN
FAN CLUB MEMBER ONLY SPECIAL LIVE 

セットリスト

  1. 金色のライオン(プロモ上映)
     大きなスクリーンにプロモーションが流れる
  2. Keep On Fighthing
     スクリーンが上がりその後ろから
     プロモと同じカッコをした剛登場
     ハーモニカのみで始まった
     ラップでありブルースであり…
  3. 情熱
     出だしからギターを掻きむしるように
     ガァ~!!!!!
  4. 乾杯
     桜島と同じバージョンの弾き語り
     YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH~
  5. しゃぼん玉
     シンプルで好きです
  6. いつものより道もどり道
     イントロが心地よかった
     アルペジオのスライドもいい!
  7. HOLD YOUR LAST CHANCE
  8. 僕の猫
     3フィンガーテク講座というより自慢w
  9. 僕の猫(たいすけ with 剛)
     客席よりギター自信のあるやつを剛がリサーチ
     大阪のたいすけが選ばれステージにあがる
     剛とセッション!うまかった!
     しかし、たいすけがステージに上がるなり
     「剛さん、オーディションどないなったんですか?」
     これには会場大爆笑♪
     「企画倒れだよ」と剛も正直に返事してました。
     
    北村監督の剛が出演したauのCM30min版放映
    同CMのメイキング
     剛のマイク解説?ありw
    発売前の桜島DVDのオープニング放映
     
  10. 桜島
     この弾き語りは圧巻!
     カッティングとボディタップが激しい
     バンドよりも唄に強さを感じたくらい凄かった
  11. おいで僕のそばに
     今回のLIVEのメイン?
     バックに星空を演出
     もう最高でした!
     カッティング奏法で背筋ゾクゾク
     激しさがより一層切なく感じた
  12. シェリー
     やはりメロディーが美しい
  13. くしゃみじゃなくてよかったよ
     アレンジしててこれもよかった
  14. 西新宿の親父の唄
     シンプルに「やるなら今しかねえ!」
  15. 夕焼けの唄
     エレキの弾き語り
  16. STAY DREAM
     みんなで大合唱
  17. 金色のライオン
     唯一弾き語りでなく
     カラオケにしたものだったけど
     最高の盛り上がりを見せた
     
    -アンコール-
  18. さようならの唄
     これで終わらせる気か?
     
    -アンコール-
  19. Myself
     終演アナウンスが流れても帰らないファン…
     「最後だぞ!一緒に唄おう!」
     
    -アンコール-
  20. 愛してるのに
     再度終演アナインスが…
     しかし帰らないw
     「本当に最後だぞ~」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久々に魚を…

今日ひっさしぶりに魚をさばきました。
おかんが急にツバスを3本も買ってきたのです。
ツバスといっても大きい!
この大きさじゃハマチやん!ってぐらい…
なんか安かったみたいです。
結構活かってたので刺身にするとうまそう♪
というわけで今日はホンマ久しぶりに魚をさばきました。

051120_202942_M  

 

 

 

 

 

 

なかなかのもんでしょ♪
こんな感じで大皿に違うバージョンで2皿盛りました。
やっぱ新鮮な魚はうまいネ☆
それでも1匹余った…
大人4人では食べきれなかったわ。
一種類やったしな…白身でもあったらまた違ったかも…
でもこの写真の一皿で原価\500!安い!
余った一匹を使って明日何にしよか?
きずしにでもしよっかなぁ~
いや、南蛮漬けにしよっかな~
ま、ええわ、明日考えよ♪

写真の角度をもうちょっと工夫するんやったわ…
写真って難しいなぁ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月19日 (土)

零のかなたへ

※あとがき

先に言っておきます!
今回の記事はかなりの長編です。
日記という枠ではありません。
今回は皆さんに
是非読んでもらいたいです。

長渕剛ファンにはもちろんのこと、
それ以外のここを訪れてる方にも…
僕のバカっぷりを知って下さい。
そして意見を下さい。
本当によろしくお願い致します。
では…

 

関西だけかな?
今日、僕の好きな俳優、今井雅之脚本の
零のかなたへ」の再放送がありました。
9/10の再放送でしたが、
また戦争と平和について考えるいい機会を頂きました

簡単にあらすじ…

M-1を目指す幼馴染の売れない漫才師の2人。
ある時、交通事故に遭いその衝撃でタイムスリップ…
2人が時空を越えてやってきたのは、太平洋戦争末期の
終戦間際、昭和20年8月1日の神風特攻部隊だった。

タイムスリップなど信じたくない2人だが、
現代に戻る術などわからない2人の未来は
命を捨てていく若者達の中で生きるより他はなかった。

部隊ではいろいろな隊員がいた。
それでも皆、国に忠誠を誓い命を授けるのだった。
しかし死ぬのが怖くない奴なんて誰もいないかった。
それでも彼らは死という帰れない空へ飛び立って行く。
当たり前に平和な現代からやってきた2人には、
自ら死を選び向かっていく思想に理解できるはずもなく…
そうしながらも、そこでの生活や出会いの中で、
理解できないながらも徐々に変わってゆく。

そして運命に導かれるように、
ついに8月14日、自ら志願して零戦に乗り込むのである。

この物語のわかりやすいのは、
「戦争」という今の僕達には非現実な世界を
客観的に観るだけでなく、
平和ボケしている現代の人間がその時代を彷徨う設定で
観る側の疑問をその当時の人間に
ドラマの中で直接、投げかけてくれてるところだ。

なんで死ななあかんねん!
死んで何になるねん!

未来を知ってる2人はあと数日すれば、
戦争が終わることも当然知ってるいる。
しかし未来から2人が来たことも信じ、
終戦になることも信じてくれた隊員(山本少尉)ですら、
死の空へ志願し飛び立った…

その思想とは…
このドラマの中でもあった台詞

「誰もお国のためなんて想って死ぬ奴なんていない」
「みんな家族を想って死ぬんだ!」

そして僕が辿り着いたのは、まさしく、
剛の「CLOSE YOUR EYES」や「YAMATO」の詩の世界だ。

そう、剛が詩を作り上げたときに各メディアで語った
「究極の家族愛…それが大和魂」
と、言った言葉だと思った!

戦争という過ちの時代では、
この「家族愛という大和魂」が多くの人を死に導いた。
では今の平和な時代でもこの「大和魂」は生きてるのか?

戦争がいけないことは誰でも知っている。
死ぬのなんて嫌だ。

じゃあ、なぜ戦争が起きるのか?
戦争が起きないようにするのはどうしたらいいか?
当たり前に平和な僕たちにはきっとわからない。

政治家がうまくやってくれ!

と思うくらい無責任で他人事だ。
そこに「家族愛」や「大和魂」があるだろうか?
過日のドラマ「火垂るの墓」の時もブログに書いたが
その脚本家、野坂昭如さんが、

日本は、少しずつ戦争に近づいている

と言っています。
それぞれが危機感を持って
真剣に今の世の中を知ろうとしないと
また過ちが起きるということを言ってると思います。

そしてこの脚本を書いた今井雅之も
長渕剛も偶然にも同じことを言ってます。

今、世界中ではテロや戦争など絶えず起きている。
 そう思うと
今の日本は平和だ。
 しかし、この平和は作られたものであり、
 作ったものはいつかは壊れる。

怖い言葉です。
でも本気の「大和魂」を持ってる方が皆そう言うのだから、
やはり日本の未来は危険なのでしょう。

僕は実感ありません。
だってそんな風に考える前に、
世の中知らないんですから…

皆さんどうですか?
政治に真剣に参加している人っていますか?
選挙に行くにも真剣ですか?
参加すらしてない人も大勢いるんじゃないですか?
今の世の中の情勢を知ろうとしてる人っていますか?
日本がどこへ向かったらいいか考えますか?
僕の友達で出会った人はいません。
そんな話で友達と熱く語り合った経験、
もちろんありません。
僕も友達も自分のことだけで精一杯です。
日本が平和でなくなるなんてありえないと思ってます。
不景気でお金に困っても、
戦争をするなんて絶対ないと思ってます。

何度もいいますが、僕はそう思ってます。

これまでずっと剛の唄を聞き、LIVEに行って…
いつからか本当にずっとそうして生きてきました。
詩の意味はわかります。
でも最近…ん~
そうやな…やっぱり戦後60年の今年になって、
今まで俺は長渕剛の何を聞いてたんだろう??って
思うようになりました。
結局目で見える形だけに興奮して踊っていただけのように
思えてきました。
ショックですが事実です。
今回のツアー「YAMATO」でも、
考えるとあれだけすごい内容だったにもかかわらず、
得たものはエネルギーだけだったように思い始めました。

話は戻りますが、
そういう本当の「家族愛という大和魂」が
誰にもないから戦争に向かうのではないでしょうか?
自分だけよければいいってほど
極端な無責任ではないかもしれませんが、
でも一部の人が気付いてるように
本当に今、日本が危機にさらされてるとすれば、
どう危機なのか?
その未来はどうなっていくのか?

大きなことは考えられないから、
身近な家族を想う気持ちを大事にする。
でもそう想うから未来も考える。
では未来はどうなのか?
仮に戦争という過ちが起こった時に、
家族の未来の為に苦しみながらも望んで死ねるほど
真剣になれるだろうか??
ホンマに真剣に知り、考える必要があるように思います。
きっと本物の「家族愛」がない限り、
真剣に考えれないように思います。

…僕にできるんかな??

もうすぐ映画「男たちの大和/YAMATO」も公開です。
こうして度々考える機会を与えてもらってるので、
無駄にすることなく、
真剣に何かを得て、感じ、自分を変えて行きたいです!

こんな長い文を強制の様に
ありがたく読んで下さった方!
本当にありがとうございます。
僕は何も知りません。
政治??まったくわかりません。
いい歳してホンマ何も知りません。
こんなバカな僕に一言下さい。
簡単でも構いませんので
是非、是非、
みなさん意見を聞かせて下さい!
よろしくお願い致します。

  

THE WIND OF GOD ~零のかなたへ~

この脚本は17年も前に書かれ、
舞台ではそれからずっと公演し続け、
大成功してるものです。
海外でも公演し大きな反響があったのは有名です。
舞台では今井雅之さんが
脚本・演出・主演をこなしてます。
今回ドラマに出演してなかったのが残念です。
舞台も是非観に行きたいので、
来年も舞台してくれることを祈ります♪

また来年は映画版も公開されるようです。
日本人キャストで日本人のスタッフだけで
全編英語英語脚本でハリウッド進出だそうです!
楽しみです♪

余談…

ドラマでの山本少尉役が
親子ジグザグ」のイサムの
伊崎充則が演じてました。
映画・舞台・バンド活動が主体で、
たまにしかテレビにはでてきませんが、
久しぶりに姿をみました。
またいつか「親子ジグザグ」の
お気に入りシーンもアップしたいと想います。

 

参考

THE WIND OF GOD ~零のかなたへ~
http://www.ceres.dti.ne.jp/%7Eelle-co/

僕のブログ「身軽な坊主の独り言…」
11/1 火垂るの墓
http://stckmt.cocolog-nifty.com/stckmt/2005/11/post_0961.html

ドラマ 「火垂るの墓」
http://www.ntv.co.jp/hotaru/index.html

 

| | コメント (18) | トラックバック (1)

2005年11月18日 (金)

いいともで…

今、「笑っていいとも」の中説で
南海キャンディーズのしずちゃんが
巡恋歌」唄ってましたw

ま、モー娘。のオーディションを受けた時に、
「巡恋歌」を唄ったなどのエピソードは有名ですが…
それにしてもトーンの低い暗~い「巡恋歌」やったわ。
ある意味悲しみが表現されてるんかなw

さて只今10時、僕は今、
おかんのわがままなご希望につき
「ぜんざい」を作っております…
出来上がったらまた報告しま~す♪

…なんて親孝行な息子でしょう☆
っていうか無職じゃ親不孝ですわな(泣)

さて、15時。
ついに出来上がりました!

zenzai

 

 

 

 

 

どうですか?おいしそうでしょ♪
ってわからんよねw
でもこれが最高にうまく出来たんです♪
おかんのリクエストで
小豆がつぶれてない方がいいとのことで
弱火で長時間かけて作りました。
まったく豆が崩れてなくしっかりしてるのに、
口に入れるととけるようにやわらか~い。
ん!大成功!

僕の作るぜんざいやあんこは、
通常のレシピより砂糖が1/4でOKなんです!
小豆を約1日水に浸して…
あとはゆっくり…コトコト…
あくを取って水入れ替えてまたコトコト…
砂糖もきび砂糖を使い、甘さをさらにおさえます。
そうすると、小豆そのものの香りと甘さが
引き出されるので砂糖もそんなに必要ないんです。
とってもヘルシーだし甘ったるくもないのに香りで甘い!
有機栽培ものとか使うとより甘味が引き出されますよ。

で、出来上がりの味ですが…んもう、最高ですよ♪
近くに住んでる父方のおばあちゃんにも
大きなお椀にたっぷりと分けて持っていったのですが、
2日分のつもりがいっきにペロリ!
「これは、うまい!」
って絶賛でした☆

やったネ♪

これからの季節にぴったりのぜんざい。
また作りたいと思います。
っていうかおかんが作れってうるさいねん…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月17日 (木)

また料理ネタ…

最近ネタがなくて…
となりの晩御飯かのように
毎日メシの紹介…適当なもんばっかりやけど…

今日は湊川市場で蛤を安く手に入れたので使いました。
中くらいの大きさが40個で\300!
買うしかないでしょ!
というわけで主夫坊主が作った今晩のおかずから
2つだけ紹介♪

蛤のバター酒蒸し
   なんてことはありません
   ただの酒蒸しです
   バターとにんにくとニラを入れてますが
   風味を強くして酒の肴です♪

残り物たっぷり野菜の柚子胡椒炒め
   キャベツに小松菜、豚肉、きのこ類、人参、
   茄子、…他何入れたっけ??
   ま、なんでもいれましたw
   仕上げに柚子胡椒をいれてさっぱりピリ辛に♪

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月16日 (水)

お気に入り紹介♪

剛のドラマの中で僕が一番好きなのを紹介!

「親子ゲーム」

もうこれしかないです!
何度泣かされたことか…
何度見ても同じところで涙腺が緩みます…
剛でなくても完成度が高いドラマは数々あるでしょうが
このドラマは特に好きです。

もと暴走族のター坊(長渕剛)と恋人加代(志穂美悦子)は
ラーメン屋を経営しながらその2階で暮らしてます。
ある日、ある親子(お父さんと子供)がお客で来ます。
しばらくするとお父さんがタバコを買いに出かけます。
お父さんはそのまま帰らず、子供は捨てられるのです。
暴走族時代に世話になった警察官早川さん(植木等)に
なかば強引に父親がくるまで預かるように言われます。

そこからこの3人の親子ゲームが始まるのです…

見たことある人しかわかもしないかもしれないですが、
特に好きなシーンをいくつか紹介します。

  • 第2話 笑え!マリオ・怒れ!マリオ
     

     心を開かない無口な麻理男が
     最後に初めて言葉を発するシーン
     
     心を開かない麻理男に苛立ち
     ター坊が麻理男に正面から向き合い
     そして思いっきり突き飛ばし怒鳴る…
     
     「お前なんか捨てられて当然だ!」
     「お前だけが辛いんじゃねんだ!」
     「出て行け!出て行け!」
     
     次々に殴りかかるような罵声を投げるター坊!
     麻理男が悲しさと怒りで涙を浮かべター坊を睨む
     そして麻理男が
     
     「バカヤロウ… … バカヤロウ!!!
     
     ター坊に初めて言葉を発して殴りに突っかかる…

この言葉を発するシーンは
始めの小声で言う「バカヤロウ…」が印象的です。

  • 第7話 マリオが消えた日
     
     話さないながらも徐々に心を開く麻理男との生活も
     当たり前になってきたある日…
     麻理男の父親から電話がかかってきた。
     電話をとった麻理男は無言で父親の言葉を聞く。
     それは会おうという連絡だった。
     そして麻理男は突然家をでる。
      
     父親が麻理男を取り戻しに来たと思った2人は
     突然麻理男が消えたことに取り乱す。
     夜も更け雨が降り出し…
     落胆しながらも麻理男を信じて
     店を開けて帰りを待つ2人…
     
     そして店の入り口、すりガラスの向こうに
     麻理男の影が映る…
     静かに入り口がカラカラと開き、
     ずぶ濡れの麻理男が帰ってくる。

     「ただいま…

心配かけたことを申し訳なさそうに涙声で言う、
やはり言葉を発しない麻理男が話すシーンは
とても印象的です。

  • 第10話 マリオの父が来る…
     
     
    街で麻理男は父親の姿を発見する。
     父親がついに本当に迎えに来たと考える
     ついにター坊のもとを本当に離れないといけない
     父親から逃げなくてはいけないと決意…

     そんな決意も知らず加代は以前に頼んでいた
     麻理男の浴衣が出来たと喜んで麻理男に報告!
     麻理男に着せようとする。

     浴衣を着た麻理男を離れて見る加代…
     すると麻理男が出て行く決意と加代の優しさの
     葛藤の中、涙が溢れ出す…
     
     中略…ター坊が現れ加代にプロポーズ
     
     「麻理男がこのうちに来てから変わった
     「情けねぇほどもの言わないあいつからいっぱい学んだ」
     ハーモニカで思いを告げる…
     「こんな俺だけど着いてきてくれねぇか?
      だめなら…俺がついていく!」

この間の話は涙まみれになります
麻理男が溢れる思いを抑えられずに
涙するシーンは全話の中で一番好きです

数々好きなシーンはありますが、
一番好きなシーンを取り上げてみました。
ずいぶん省略してるので、
見た人でしかわからないかな??w

見たことない方ごめんなさい。
いつか再放送・DVD発売を待ちましょう…
 
親子ゲームみた方はどのシーンが好きですか?
麻理男が出て行くシーンも好きな人も多いでしょう。
みなさんのコメント待ってます。
また好きなドラマとかある方教えて下さい♪

| | コメント (3) | トラックバック (1)

初ハンバーグ!

今日はハンバーグ!
やはり適当に作りましたw
初めてやってんけど、これがまた最高の仕上がり♪
外はしっかり焼き色もついて、
中はふっくらジューシー♪
でか過ぎて火を通すのに結構時間かかったなぁ。
分量から入れるものも適当やったのに…
ま、おいしかったからいいっかw

おろしハンバーグ
  パン粉たっぷり・卵たっぷり・牛乳たっぷり
  豚ミンチほどほど・バター炒め玉ねぎなどなど…
  たっぷりの大根おろしと糸切大葉で仕上げ♪
  結局一人400g以上の巨大ハンバーグ!!
  ポン酢であっさりおいしかったです。  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月15日 (火)

今晩のおかずは…

肉がない?!
というわけで何しようかと思ったところ…
今夜は「豆腐カツ」にしました♪

さて、うまいのか??
「豆腐ステーキ」があるんだから
豚カツの代わりにしてもいいでしょう…
と思ってやってみたら、これがGOOD!

ヘルシーでかなりうまかったッス☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月14日 (月)

またまた奇跡!

入院しているおばあちゃんにまた奇跡が起こりそうです!

大動脈瘤の大手術の影響で急性腎不全にもなり、
奇跡的に命は助かったものの、仮に退院しても、
人口透析の生活を余儀なくなる状態と聞かされてました。

今日の夕方、入院先の病院から電話があり、
「あさっての透析のための手術を延期したいと…」
始めは「え?!」って何か悪くなったんか?って思ってたら
急に腎臓が働き出したとのことで、
もしかすると透析も必要のない状態になるかも…と!
明日から透析を一旦中止して様子をみることに!

もう電話を切ったあとみんなで大喜び♪
本格的に今後の治療も含め、
普通に退院できる可能性が随分現実的になったのです。
これまで幾度も奇跡を巻き起こし、
その度に手を叩いて大喜びしてきましたが、
また一つ普通の生活に戻れる可能性に近づいたのです。
いや、現実的になってきたのです。
本当にこのまま先生の言うとおりいけば、
リハビリで歩くところまでこぎ着ければ、
本当に復活です!

まだまだ先は長いですが、
この兆しを大切に、日々喜びを噛みしめ、希望を持って、
あばあちゃんには生きる活力として頑張ってもらいたいです!

そう、本当に遠い話じゃなくなってきました…
そう、もう現実に進歩してます。

頑張れ!
おばあちゃん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月13日 (日)

主夫?

10月に広島から実家に帰ってきて毎日主夫してます。
おばあちゃんの入院やらでそこそこ忙しくもあり、
おかんの手助けにもなれば…
いやいやそんなカッコええ話やなくて、
ただ酒の肴を自分で作ってるだけ♪
これまで料理の紹介は全くしてませんが
実は帰ってきてからの約1ヶ月半、
一日も欠かさず食事は僕がやってます。
そう、好きでやってるだけなんです。
思いつきでやってるので日々両親を使って人体実験ですw
これからは時々紹介したいと思います~

とりあえず今日の晩メシの中から2品紹介

納豆とめかぶの生姜和え
  ネバネバ同士は合うと思って適当に混ぜましたw
  納豆についてるタレと生姜醤油を入れて
  最後は胡麻で仕上げ!
  酒の肴には充分♪

鰯の梅巻き磯辺揚げ
  ま、鰯の開きに焼海苔おいて梅肉おいて
  クルクル巻いて天婦羅にしただけw
  天つゆで頂きました。
  適当な割に結構おいしかったv
  ホンマは海苔じゃなくて大葉が欲しかったけどね。

そうそう!昨日はだんご汁食べました!
叔父さん(僕はお兄ちゃんと呼んでますが)が
大分出張のお土産に「だんご麺」なるものをくれたので早速…
大分名物なんだそうですが、
この「だんご麺」ってのがもう最っ~~~高!!!
名古屋名物のきし麺の巨大版?!
太さ(幅?)がただものじゃない!
3倍くらいはあるんかな。
コシもかなりしっかりしてて食べ応えたっぷり!
「だんご」と聞くと丸いものを想像するんですが、
大分では手延べにして食べるそうなんです。
いろいろな具材と一緒に味噌汁で食べるのが
「だんご麺」の一般的な食べ方で「だんご汁」と言うそうです。
いっぱいの具を入れて味噌鍋風にして全部食べちゃいました♪
ホンマおいしかったです。
お兄ちゃん、ありがとネ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月12日 (土)

お気に入り紹介♪

剛のグッズを全種類買い占めてた時期の
一番のお気に入りポスター!

今もフレームに入れて大切に飾っております。
さすがに色あせてきてますが、
モノクロ写真に金の文字…う~ん、カッコええわ!
震災も乗り切って今も無事にあります。

っていうか細っ!w

LIVE'92 JAPAN TOUR より

DVC20030_M  

 

 

 

 

 

 

  
同じ時の写真のカラー版!
NEWアレンジのシングル「巡恋歌」のジャケットにもなりました。
京都で撮影されたようです。
これはコピーで引き伸ばしてポスターにしちゃいました♪
いずれもB全判のビッグサイズです。

DVC20022_M

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビックリしました?

画像リンク追加

2005.11.9.WED 長渕 剛
日本武道館FAINAL 会場入口写真

http://stckmt.cocolog-nifty.com/stckmt/2005/11/yamato_7760.html

 

気分変えるためブログデザイン変更!
そこで、試しに自分でデザイン作ってみました~
前はももともとプロバイダーにあった
既存のテンプレートだったんですが、
今回は一新!
操作がわからないなりにいろいろ試しながら自作完成!
やっとこのブログもオリジナリティー出てきたかなw

でも、なかなかカッコええと思わへん?
もうすっかりデリコモード♪

 

ところで剛のもろもろのデザインって誰がしてるんやろ?
ロゴやグッズデザイン等、
正直な感想…最近のは好きではありません。
以前はシンプルで好きやったんですけどね~
バスタオルやTシャツも写真加工施したものを入れてたり
デジタル的なカラーデザインとか…
前はモノクロとか3色カラー(赤・白・黒)のロゴ(文字)だけで
結構カッコよかったんですけどね。
今の感じは「空」あたりから変化し始めてますね。
僕はもっとシンプルがいいんだけどなぁ…

ま、これも時代の流れかな…
最終的なデザインのGOサインは剛なんだろうしw

全種類買占めてた時期もあったっけ…w
最近は種類も多くて金額も高いし無理やわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月11日 (金)

YAMATOツアー 全公演セットリスト

全公演セットリストを作ってみました。
各公演の曲順やサプライズメニューなど
終了した今、もう一度チェックしてみませんか♪

ただ、得したとか損したとか
そんな程度の低いことを考えないで下さい。
どの会場も剛は汗を流してたと思います。
それを見てどう感じたが大切です。

次回のツアーではもっともっとコールしよう!
それでいいじゃないですか!
やっぱり一曲でも剛の声が聞きたいのは
みんな同じですからね♪

 

長渕 剛 LIVE 2005 YAMATO 全公演セットリスト

  • Excelで作成してます。
  • 他からの情報を元に作成していますので、
    間違いがあった場合はコメントにて知らせて下さい。
    宜しくお願い致します。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

LOVE PSYCHEDELICO DVD 詳細

LOVE PSYCHEDELICO の DVD の

収録曲の詳細が発表されました

LOVE PSYCHEDELICO
IN CONCERT AT BUDOKAN 2005.5.27 FRI

2005.12.7WED 発売 \3,990(tax in)

  1. Opening
  2. Everybody needs somebody
  3. Free World
  4. Wasting
  5. Standing Bird
  6. Last Smile
  7. Your Song
  8. neverland
  9. Mind across the universe
  10. fleeing star
  11. LADY MADONNA ~憂鬱なるスパイダー~
  12. fantastic world
  13. Everyone, everyone
     
    特典映像
    1. Equipment
    2. Dressing room

dvd02

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年11月 9日 (水)

またBARをハシゴ…

MIDNIGHT EXPRESS で Jさんに会いたかったけど
休みでした…
ま、不定休なんで仕方ないね。
また行こうっと♪

 

POLO DOG

 最近、三宮行く度に定番になりつつある…w
 今回はテーブルに座りました。
 どこにいても居心地いいです。

屋根裏

 店の感じはすっごくいい雰囲気で、
 店員さんもGOOD!
 しかし集まってる客で店のイメージはちょっと軽い感じに見える
 なんとなくBARなんやけどノリは居酒屋?っぽい
 早い時間で行くにはいいかも

SUNABA

 先月の大阪城ホールでのLIVE帰りに寄ったBARで2度目。
 落ち着いて飲めます
 ツレと話込むにもOKやし、マスターと話すもOK!
 暗くなく明るくなく…長居しやすい店です。
 とにかく朝8時まで開いてる事と
 「HAERTLAND」が飲めるのはうれしいです♪
 これから徹夜の時の〆はここやね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YAMATOツアーファイナル 日本武道館

TSUYOSHI NAGABUCHI LIVE 2005 YAMATO
2005.11.9.WED in NIPPON-BUDOUKAN

TOUR FINAL!

セットリスト

  1. JAPAN
  2. 情熱
  3. 泣いてチンピラ
  4. 静かなるアフガン
  5. 親知らず
  6. 西新宿の親父の唄
  7. JEEP
  8. 僕のギターにはいつもヘビーゲージ
  9. ライセンス
  10. HOLD YOUR LAST CHANCE
  11. くそったれの人生
  12. 明日へ向かって
  13. 桜島
  14. YAMATO

    -アンコール-
  15. とんぼ
  16. 俺の太陽
  17. PLEASE AGAIN
  18. CLOSE YOUR EYES

    -アンコール-
  19. 勇次

    -アンコール-
  20. LONG LONG TIME AGO
     
    -アンコール-
  21. 東京青春朝焼物語

 

いとこが代わりに参戦して情報くれました。
山本KID・清原が客席にいたそうです。
「いつかの少年」が「いのち」に、
そして最後は「HOLD YOUR LAST CHANCE」…
ゲストの影響で変更になったんでしょうか?
「明日へ向かって」は武道館のみ
巨大クラッカーの演出もあったようでw

LICENSE と PLEASE AGAIN で
剛は感極まって涙流してたそうです。

ついにFAINALも終えました。
今回は主要都市重視のアリーナツアーでしたが、
来年は何をやらかしてくれるのでしょうか?
楽しみです…

今日はとりあえず速報ということで、
また後日いろいろ考察したいと思います♪

いとこが撮った武道館会場入口写真
僕も行きたかったなぁ…(泣)
http://epi.fm.senshu-u.ac.jp/~cd160272/mt/archives/DVC10002-thumb.JPG

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005年11月 8日 (火)

YAMATOツアー 日本武道館初日

さていよいよ始まりました!
長渕 剛 の 「 YAMATO 」 ツアー
ファイナルステージ日本武道館2DAYS!
僕は参戦してませんが情報が入ってきたのでUP!

 

※ 注意! ここよりネタバレです

 

 

TSUYOSHI NAGABUCHI LIVE 2005 YAMATO
2005.11.8.TUE in NIPPON-BUDOUKAN


セットリスト

般若が前座で登場!!
 約30分の特別ステージを披露
 オリジナル4曲をパフォーマンス

  1. JAPAN
  2. 情熱
  3. 泣いてチンピラ
  4. 静かなるアフガン
  5. 親知らず
  6. 西新宿の親父の唄
  7. JEEP
  8. 僕のギターにはいつもヘビーゲージ
  9. ライセンス
  10. いのち
  11. くそったれの人生
  12. 明日へ向かって
  13. 桜島
  14. YAMATO

    -アンコール-
  15. とんぼ
  16. 俺の太陽
  17. PLEASE AGAIN
  18. CLOSE YOUR EYES

    -アンコール-
  19. 勇次
     
    -アンコール-
  20. 東京青春朝焼物語

 

だったそうです!
ゲスト???
般若が前座???
30分???

僕は般若も聞かないし、
RAPもよくわかんないけど、
こういう演出も体験したことないから羨ましいなぁ♪
さぞ、盛り上がったんやろね…
んん~…
ツアー観戦終わった者としては寂しいよぉw

明日は本当にツアーファイナル!
今日行った人、明日行く人、
また感想聞かせて下さいね♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

おばあちゃんの転院

以前から入院してたおばあちゃんが、
集中治療から療養の為、
HAT神戸の救急医療センターから
北区の一般総合病院へ転院しました。
これまでいてた病院は救急用なので、
だいたい2週間程度で退院・転院していくのですが、
重病ということもあって異例の3ヶ月もいました。
天気は良かったものの少し肌寒い中、
朝早くから転院準備でバタバタ病院へ向かいました。

ここの看護士はみんなとても優しく、
本当におばあちゃんをよく介護して頂きました。
手続きや荷物の片付けなど到着してからバタバタしましたが、
その間、看護士さんたちは
次々励ましやお別れの挨拶に訪れました。

大動脈瘤破裂での大手術で
実際生きて帰ってこれないかも…と
覚悟せざるを得ない状態でした。
しかし奇跡は起き、意識を取り戻し、
おばあちゃんの気持ちの上で生きる気力が
なくなってた時期もありましたが、強い生命力と、
ものすごい運の強さで次々難関を越え、
2ヶ月のICU生活も抜け、そして一般病棟に移り…
とうとう転院にまでこぎつけたのです!

手術の影響でおばあちゃんは声帯の神経を切られ、
声があまりでなくなってしまいました。
看護士さんたちはおばあちゃんの伝えたいことを
感じ取るのは本当に苦労したと思います。
感じ取るのは言葉じゃなくて心だからです。
しかしその病院では異例の長期入院になり、
いつのまにか看護士さんはおばあちゃんと
意思疎通ができるようになって
強い信頼関係が生まれてました。

いよいよ搬出となってストレッチャーが到着した頃、
看護士さんたちは次々挨拶に来たのです。
声の出にくいおばあちゃんは、来られた看護士一人ずつ
涙を流して両手を合わせ小さな声で
「お世話になりました。ホンマありがとう」
と言ったのでした。
それを受けた看護士も涙ぐみながら
「元気でね!頑張ってね…」
と応えてました。
その光景を見て改めて、
仕事という枠では収めることの出来ない尊く素晴らしい人達だと
心で接してくれた看護士さんたちに、
感動と感謝でいっぱいになりました。

なんでも心良くやってくれた
神戸赤十字病院のみなさん、
本当にありがとうございました!

おばあちゃんがもっと良くなったら
必ず連れて元気な顔を見せに行きます!

家族一同その温かな気持ちは忘れません。

本当に本当にありがとうございました。

 

今日は心があたたかくなった、そんな一日でした…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 6日 (日)

長渕 剛 とは…

先日もLIVE批判について触れましたが、
まだ某掲示板では醜い争いが続いている模様。
今日はもう一度考えてみたいと思います。
ここを訪れている方も一緒にどうですか?

剛がLIVEで言ってた言葉
「俺は右でも左でもない!真っ直ぐだ!」
この意味をよく噛み締めてみたいです。

批判意見が剛に届いて欲しいと、
好き勝手な意見がたくさんアップされてます。

いつの時代も表現方法が変われど、
一貫して信念を貫いているはずです。
周りに振り回されることもありません。
今回の角川さんとの出会いから生まれた、
いろいろな事柄は本人しかわかりません。
でも剛が感動して動いた結果です。
ファンはいつでもそれについていきました。
イエスマンとか安い話ではないです。
違うと思ったら離れればいい。
僕はそう思います。

剛は昔からメッセージ性が強いだけに、
多くの人がついていくようになりました。
単に音楽として好きという枠でなく、
ファンは「人間、長渕剛」が好きになりました。
いつしか私生活も興味がでました。
どこで何しているのか?
そうして次に生まれる詩や唄を知ろうとします。
もっと詩の意味を知ろうとします。
そっかぁ…だからこの唄ができたのかぁって。
そうしながら、いつしかファンそれぞれの生活の中に
「長渕 剛」が生きてるんだと思います。

過去に…

  • STAY DREAM
     HUNGRYツアーの挫折からの立ち直り
  • 何の矛盾もない
     結婚で新婦をいかに愛しているか表現
  • NEVER CHANGE
     娘が出来た喜びを表現
  • 浦安の黒ちゃん
     ドラマ・映画監督 黒土三男 とのプライベート
  • ガンジス
     ガンジスを旅行して思ったこと

  •  今回大阪でも言ってましたが
     桑田との問題を取り上げた一節
  • 金色に輝け50年
     故 西村 公朝 先生の金婚式にささげた唄

ま、こんなこと書き出したらきりがないけど、
剛は自分が感じたことをただただ唄って、
傷をもさらけ出して表現し続けてきました。
スタイルがどう変わろうとそれは変わってないのです。
LIVEもそうです。
その時その時が剛が一番表現したい方スタイルなはずです。
僕達ファンは剛の日記とともに
日々一緒に生きてるだけなのです。
でもそれぞれ、当たり前ですが剛ではありません。
剛の人生を生きてはダメなんです。
挫折したり挑戦したりと頑張ってる剛に
俺も!って奮闘してるんじゃないですか?
俺達の気持ちを代弁してるなんてのは勘違いです。
「Captain of the Ship」ですらあれだけ
「生きて!」と外に向けて連呼しているにも関わらず、
あの詩は剛が自分自身に向けたものです。

これまで何度もスタイルが変わってます。

  • 髪の長かった時代
  • バンド型になった初期の時代
  • 家族を持ったりドラマの影響もあったりでの時代
  • 民族衣装に包まれてた時代
  • 逮捕後の暖かなイメージ
  • 身体を鍛えだしてからのスタイル

これもあげるときりがありません。
でもその度に離れていったファンも多いでしょう。
またその時にファンになった人も多いでしょう。
結局いつの瞬間も一緒ですよ。

長くファンをやってる人の意見が多いことから
きっと文句を言ってる人は、
自分の好きだった時代の剛を失いたくないだけで
寂しさに吠えてるだけじゃないでしょうか?
自分と違うと思ったら勝手に離れて
自分なりの道で行けばいい。
それなら素晴らしいじゃないですか!
違うから修正して欲しいって願いはおかしいです。
剛もあなたの人生を生きてるわけじゃない。
みんな同じ剛好きなのはわかります。
が、批判をすることで
「客観的に見れてるから俺は冷静だ」
と勘違いしないで下さい。
自分を見失っているのはあなたです。
負けているのはあなたです。
剛の一貫して貫く信念と変わろうと進化するエネルギーに
押し負けて「待ってくれよぉ」と
泣いている子供のように思えてなりません。

ついてこれないなら去ればいい

また批判を言わなくとも、
剛を支えているのは俺達だ思うのも間違いに思います。
だからみんなで応援しよう!って呼びかけるのも
正直どうかなぁって最近思います。
剛がファンに感謝してるのは当然です。
でもファンが感謝されてると思うのは間違いです。
某掲示板には金払ってるんだから満足させろ!
などといった意見もありました。
本人が手を抜いてますか?
流れる汗があの大きなビジョンでも解らなかったですか?
剛は今出来ること精一杯やってるようにしかみえません。
開演が遅れるのは誉められた事じゃありませんが、
時間どおりに始めて不完全なものをやる剛なら
これまでの剛もウソになりませんか?
剛は金払って観に来てくれてるファンに
いつでもその瞬間の最高のLIVEをやってるはずです。
体調不良なら体調不良なりにもやってるはずです。
感謝してるからやってる証拠じゃないですか。
満足しなければその人が悪いわけでもなく
剛が悪いわけでもありません。
ただの感覚の違いです。
LIVEに行かなくていいだけです。
自分の道に進めばいいんです!
道は違えど剛の位置まで
這い上がればいいじゃないですか!
そうして頑張る人が一番カッコいいですよ!
ただ手を拍手しているファンよりずっといいです!

感想を言うのはいいことです。
意見を突きつけるのはどうかと思います。
希望は構わないと思いますが、
否定はどうかと思います。
簡単なことです。
自分の人生に剛を浸透させてはいけません。
剛と同じ土俵まであがればいいんです。
それも出来ないのにああだ、こうだ…
醜くて恥ずかしいです。
 

あ、言葉が乱れはじめて
又まとまりがなくなってきました。
ん~文章力が欲しい(泣)
勝手な文がダラダラと…長くなったなぁw
自分でも何様?って感じになったので今日はやめます。
こう言ってる僕自身も自分に向けて
頑張れって思ってるんです。
どうしようもなくダメだなぁって思ってるんです。
人間ですから剛も神様じゃありません。
間違いもあるでしょう。
でも優しく見守るしかないんですよね。

  みなさん勘違いしないで下さいね。
  批判をバラまいている方への僕の勝手な見解です。
  気分を害されたならすみません。
  笛吹さんの掲示板も荒れてたり変な状態です…
  同じ考えの人を求めたりしません。
  批判的な人に考えを変えて欲しいとも思いません。
  あくまで勝手な僕個人の感想です。
  だから自分のブログに留めました。

これを読んでる方どう思います?
できればコメントいただけたらうれしいです。
もちろん剛ファンではない人が読むとどう思うんでしょう?
そんな人もコメント下さい。
待ってます…

さて、もうすぐ武道館!
僕は行きませんが行った方、
前へ進む勇気を学び明日への力になるよう願ってます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

デリコニュース

LOVE PSYCHEDELICO 

初のLIVE DVD 発売!

そう… 2005.5.27FRI IN CONCERT AT BUDOKAN

行きたくても行けなかった初の武道館LIVE…
そのステージがDVDで毎日見れる!
剛のLIVEも終わって楽しみがなくなったその時に、
なんといい知らせ♪
剛がNEW ALBUM出すまでは
こりゃしばらくは完全にデリコモードになるなw

いやぁ楽しみ楽しみ♪

 

LOVE PSYCHEDELICO
IN CONCERT AT BUDOKAN 2005.5.27 FRI

2005.12.7WED 発売 \3,990(tax in)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年11月 5日 (土)

お見舞い?病院脱走??

母方のおばあちゃんが入院しているので
お見舞いに行きました。

HAT神戸の赤十字病院で入院してるんですが
今日は近辺でイベントをやってたせいもあって、
実際外出もいけないくらいの
重病のおばあちゃんを車椅子に乗せて、
病院を脱出しちゃいました。
それも4時間…
外出許可も出てないのに
イベントのスタンプラリーまで制覇してw
お餅つきにも参加してw
戦利品たくさん持って帰ってw
病院戻ったら看護婦さんが、
「ど~こ行ってたの???????探したんよ!!」
って…

看護婦さんごめんなさい!

体調に異変もなく食欲も満点で結果オ~ライ☆かな?
でも途中でのどか沸いたもんで、
あばちゃんはお茶を、僕はビールをグビグビッ♪
おつまみにおばあちゃんも一緒に食べれるかなぁって
フライドポテトを2人でムシャムシャ…
心臓と腎臓悪いおばあちゃんにはポテトはNGだったようで、
これはひどく注意されちゃいました。

ホント主治医の先生・看護婦さん、ごめんなさい。

さて夜遅くまで病院で楽しんで帰りましたが、
帰りのバスを待つ間に
フラフラ~とBARへ…
結局最終バスの時間までたっぷり飲んじゃいました。
バスに座って心地よい酔いにまかせて眠ると…
ありゃ、寝過ごしてとんでもないとこへ!?
結局タクシー使って戻るハメに…トホホ。

ま、なんかおばあちゃんと楽しくいい一日でした♪

 

POLO DOG

 2回目でしたが店員さんが覚えてくれてました。
 バーガーやナチョスも食べました。
 これがまた味もボリュームもプライスもGOOD!
 おかげでついつい飲み過ぎちゃいます…
 毎週土曜日はLIVEもやってるそうなんですが、
 今日は開始時間が遅くなるとのことで
 あいにく観れませんでした。
 また必ず行きますねぇ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年11月 4日 (金)

夢…

ブログ仲間から「ゆめバトン」てゆうのが
回ってきたので考えてみました。
夢って難しいですね…
歳をとると現実が重くて夢を忘れ気味です。
初心に戻るためにもいい機会と思ったので
ちょっと思い出して考えてみます。

 

  1. 小さい頃何になりたかったですか?
     小学生低学年くらいの時、星がとにかく大好きで
     天文学者になりたかったです!
     20前くらいになってからは子供が好きなので
     今で言う保育士になりたかったですね。
     その後は23くらいの時にはパン屋が夢でした。
  2. 1.の夢は叶いましたか?
     全くダメですね。
     忘れてたくらい…
     パン屋については動きましたよ。
     急に思い立ったように夢に向かい、
     25の時、転職して頑張りました。
     でもその後いろんな出会いもあって
     夢も大きく形を変えました。
  3. 現在の夢は?
     
    小さな小さなカフェをしたいです。
     カウンターだけの小さなカフェ。
     いろんな交流を持て、
     いろんな人が繋がりをもてる空間を作りたいです。
     老後は同じ年寄り同士が毎日集まれるような
     笑いの絶えない憩いの小さな店をする事です。 
  4. 宝くじで3億円当たったらどうする?(熱く語ってください)
     
    夢を実現する為の資金にする。
     欲深いので寄付とかはないでしょうねw
     残りは寄付するなら身内で贅沢に使います。
     家族や親戚一同で世界旅行とかいいですねぇ~
  5. あなたにとって夢のような世界とは?
     
    死ぬまで出来る存在感のあることをしてる事!
     夢が実現できれば細々とやりたいです。
     また趣味を多く持つことでもっと人生楽しみたい。 
  6. 昨日見た夢
     
    普段夢を全く見ない僕がみました。
     またこれが最悪な内容で…
     正夢でない事を祈るばかりです。
     
      ある街の中を流れる大きな川の沿いを車で走ってました。
      その対岸の向こうに飛行場があったようです。
      僕は助手席から飛行機が飛び立つのを見てました。
      その飛行機が明らかにおかしな飛び方してます。
      急降下と急上昇を繰り返し…
      そのまま街の中へ垂直に突っ込みました。
      
     そう、飛行機事故です。
     リアル過ぎてハッキリ覚えてます。
     もう忘れたい夢でした。
     
  7. この人の夢を聞きたいという5人
     
    ピックアップした友達がいるので
     今度回してみようと思います。

 

と、まぁこんな感じでしょうか…
いろいろあり過ぎて
なかなか文章で簡潔に書くのは難しいです。

読んだ皆さんも一度考えてみてはどうですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 3日 (木)

弟の誕生日♪

今日は弟の誕生日ということで
弟家族を呼んで僕が手料理しました。
ま、料理と言っても「鶏の竜田揚げ」ですけど…
あと特大の刺盛をこしらえました。
弟には5歳になる双子の子供がいるんやけど、
これがまた食べる食べる!
両親もいれて大人5人と子供2人…
その他もサラダやもろもろ小料理もたくさんやって、
充分すぎる量を作ったのに完食!
その2人は一丁前に刺身バカスカ喰いよるねん!
余ると思ったのになぁ…
喜んでもらえたし、ま、ええっかw
僕はそのおいしそうな顔を肴にビールをグビグビッ♪
さらにデザートもスーパーで紫芋売ってたので
特大のスイートポテト作って用意しちゃいましたv

さてこのスイートポテトですが、
母方の田舎でもある鹿児島に行った時に、
必ず買うお土産がありまして、
これがまたうまいのなんの!
その名も「うまいもん」!
ん~…
正直紹介したくないくらい!
でもこのおいしさは皆に体感して欲しい…

 美味芋本舗
  http://www.umaimohonpo.com/
 
通販もあるようですが鹿児島行く機会があったら
空港で試食もできるので
ぜひ買ってみてはいかがですか?
名前負けせずホンマうまいです!
芋の香りがよく甘すぎずしっとりしてて
とてもクリーミーでマイルド♪
スイートポテトと呼んでいいのか?と思うくらい!
きっと虜になりますよ!
(食感はベイクドチーズケーキ風です)

  このブログを訪れてくれる多くの人は
  長渕ファンが多いと思います。
  剛の故郷鹿児島LIVEにも行く機会もあるでしょう。
  行った際のお土産はこれで決まりです!
 
ま、それを思い出しながら再現してみたんです。
カップ型がなかったので
普通のケーキ型(18cm)でやっちゃいましたがw
で、出来は…?
自分で言うのもなんなんですがお見事!
とってもクリーミーでマイルド!
大きさの違いだけで味も食感もしっかり再現できました!
いやぁ俺って天才?w
うれしくて写真撮っちゃいました♪

DVC20004_M  

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 
 
 
また作ろうっと♪
でも紫芋は繊維が多くて硬いので裏ごしが大変…
1時間近くかかった…
甘味も少ないから味付けも難しかった。
次は普通にさつま芋でやってみよw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 2日 (水)

LIVE 2005 YAMATO TOUR セットリスト復習

長渕剛のツアーも
残すところファイナルの日本武道館2DAYSだけとなりました。
ここでこれまでの大阪を除く
5公演の総まとめしたいと思います。
僕は大阪2DAYSしか参戦してませんので、
他から頂いた情報をもとに作ってます。
間違っているかもしれませんので、
お気付きの点がありましたら教えて下さい。

TSUYOSHI NAGABUCHI LIVE 2005 YAMATO
2005.10.6.THU
 in YOKOSUKA-GEIJYUTSU-GEKIJYO

※公開リハーサル

  1. JAPAN
  2. 情熱
  3. 泣いてチンピラ
  4. 静かなるアフガン
  5. 親知らず
  6. 西新宿の親父の唄
  7. JEEP
  8. 僕のギターにはいつもヘビーゲージ
  9. ライセンス
  10. いつかの少年
  11. くそったれの人生
  12. 金色のライオン
  13. 明日へ向かって
  14. YAMATO
    -アンコール-
  15. とんぼ
  16. 俺の太陽
  17. 桜島
    -アンコール-
  18. LONG LONG TIME AGO
  19. CLOSE YOUR EYES
    -アンコール-
  20. PLEASE AGAIN
  21. Myself
    -アンコール-
  22. 夕焼けの歌

TSUYOSHI NAGABUCHI LIVE 2005 YAMATO
2005.10.9.SUN
 in YOKOHAMA-ARENA

  1. JAPAN
  2. 情熱
  3. 泣いてチンピラ
  4. 静かなるアフガン
  5. 親知らず
  6. 西新宿の親父の唄
  7. JEEP
  8. 僕のギターにはいつもヘビーゲージ
  9. ライセンス
  10. いつかの少年
  11. くそったれの人生
  12. 金色のライオン
  13. 明日へ向かって
  14. YAMATO
    -アンコール-
  15. LONG LONG TIME AGO
  16. とんぼ 
  17. 俺の太陽
  18. 桜島
  19. PLEASE AGAIN
  20. CLOSE YOUR EYES
    -アンコール-
  21. 夕焼けの歌
  22. Myself

TSUYOSHI NAGABUCHI LIVE 2005 YAMATO
2005.10.15.SAT
 in NAGOYA-RAINBOW-HALL

  1. JAPAN
  2. 情熱
  3. 泣いてチンピラ
  4. 静かなるアフガン
  5. 親知らず
  6. 西新宿の親父の唄
  7. JEEP
  8. 僕のギターにはいつもヘビーゲージ
  9. ライセンス
  10. いのち
  11. くそったれの人生
  12. 明日へ向かって
  13. 桜島
  14. YAMATO
    -アンコール-
  15. とんぼ 
  16. 俺の太陽
  17. PLEASE AGAIN
  18. CLOSE YOUR EYES

TSUYOSHI NAGABUCHI LIVE 2005 YAMATO
2005.10.16.SUN
 in NAGOYA-RAINBOW-HALL

  1. JAPAN
  2. 情熱
  3. 泣いてチンピラ
  4. 静かなるアフガン
  5. 親知らず
  6. 西新宿の親父の唄
  7. JEEP
  8. 僕のギターにはいつもヘビーゲージ
  9. ライセンス
  10. いのち
  11. くそったれの人生
  12. 明日へ向かって
  13. 桜島
  14. YAMATO
    -アンコール-
  15. とんぼ 
  16. 俺の太陽
  17. PLEASE AGAIN
  18. CLOSE YOUR EYES
    -アンコール-
  19. されど私の人生
  20. 風に吹かれて
  21. LONG LONG TIME AGO

TSUYOSHI NAGABUCHI LIVE 2005 YAMATO
2005.10.23.SUN
 in MARINE-MESSE-FUKUOKA

  1. JAPAN
  2. 情熱
  3. 泣いてチンピラ
  4. 静かなるアフガン
  5. 親知らず
  6. 西新宿の親父の唄
  7. JEEP
  8. 僕のギターにはいつもヘビーゲージ
  9. ライセンス
  10. いのち
  11. くそったれの人生
  12. 明日へ向かって
  13. 桜島
  14. YAMATO
    -アンコール-
  15. とんぼ 
  16. 俺の太陽
  17. PLEASE AGAIN
  18. CLOSE YOUR EYES
    -アンコール-
  19. 夕焼けの歌

| | コメント (1) | トラックバック (0)

父方の家系図を作るぞ!

先日の墓参りの時に知ったおじいちゃんの家系を
もっと詳しく知ろうと思い家系図を作る事にしました。
また昨日の「火垂るの墓」の影響も受けて
近所に住む父方のおばあちゃんの家へ
戦争当時の話も併せて聞こうと行きました。

おばあちゃんも昨日の「火垂るの墓」を観ていたようで
ホンマにあんなんやったんやで…
の言葉から始まりました。

リアルな話が出てくる出てくる!

空襲や昔の神戸の話やら…
それに続いておばあちゃんの親の話などなど…

そうすると誰それと空襲の時逃げたとか、
親戚が大阪におったから、淡路に親がいたとか、
聞いたことがない親族の名前が次々でてくるんです?!
そうです…戦争の話を聞くにも今まで情けなくも知らなかった
父方の家系図をまず知らなければと思いました。
 
僕の家系は母方の親戚は異常に多く、
また繋がりも濃い為、祖父母の兄弟以下は顔見知りです。
しかし父方は繋がりが全くないため知らないことが多いのです。
付き合いも多くない為そんな話もこれまでした事がなく、
なんと父方のおばあちゃんの旧姓すら知りませんでした。
そこから話が膨らみ約3時間も僕に付き合って話してくれました。
おかげで4親等上の「高祖父母」以下の各兄弟関係までわかりました。

 
親族等級の呼び名
 
詳しくはhttp://www3.zero.ad.jp/mr36/csintou.html
 
自分

父母

祖父母

曾祖父母

高祖父母(僕がわかったのはここまででした)

五世の祖

六世の祖

 
なるほど!
しかしおじいちゃんが生きていたらなぁ…
おじいちゃん側の家系ももっとわかっただろうに…
次はこれを整理して戦争当時の話を聞こうと思います。

ちなみに父方の家系はずっと寺の住職だと思ってたのですが、
住職だったのは曾おじいちゃんと
尼さんだった曾おばあちゃん(曾祖父母)
の一代だけだったみたいですw
しかもこれまで兵庫県西の端の上郡が田舎とばかり思ってたら
住職になった寺が上郡だっただけのことで
なんと元々は徳島だったようで…
おばあちゃんも元々は淡路出身やったとか?!
ん~??わからんw
こりゃもっと聞かねば!

おばあちゃんまた話聞かせてな~w

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005年11月 1日 (火)

戦争…「火垂るの墓」

ドラマ観ました?

そう「火垂るの墓」です。

あまりテレビを観ない僕ですが、

泣けました…

考えさせられました…

原作小説もアニメもこれまで何度も観てきました。
イメージも損なわずリアルに表現してましたね。
視点(主人公)が叔母であったことで考えさせられました。
叔母も戦争によって狂わされた一人の被害者でした。
ドロップの缶を大事に奥底に眠らして
痛みを背負い苦しんで生きていったんですね。

実話は原作者の野坂さん(清太)が生きているわけですが
他はほぼ事実なわけです。
事実なのに想像のつかない時代に生きている事…
幸せなことですが、この教訓があったからこそ今がある。
なのに誰も心から本当にそう感謝してるだろうか?
少なくとも僕はわかっていません。

最期、清太は三宮駅の構内で力尽きるわけですが…
今、平和ボケした我々はそんなこと気にもせず…

僕の地元神戸の、その三宮では
毎日たくさんの人が行き交ってます。

 仕事で乗り降りする人…

 友達と遊んでいる人…

 ヘッドホンつけて歩いている人…

 飲んだくれて馬鹿やってる人…

 人に迷惑かけてはしゃいでいる人…

 …僕もその雑踏の中の一人です。

誰もが今歩いている同じその場、その足元で、
人が死んでいった現実なんて想像しないでしょう。
だって震災ですら体験しているのに
怖かった思いや辛かった事は覚えてても
急ピッチで復興し続けた街の中で日々感謝してるでしょうか?

戦争を実体験し悲惨さを知ってる人は
同じ過ちを犯さないよう今の日本を作りあげてきた。
しかしこれからまた時が経ち
平和ボケの人ばかりになるとどうなんだろう?

ドラマのホームページの野坂さんのメッセージにもありますが、
今、日本は少しずつ戦争に近づいている」は
重い言葉で突き刺さりながらも
悲しいことに理解できない僕がいます。

 

僕は次、三宮を歩く時、少しは
清太と節子の蛍を感じれる人間でありたいと思いました。
それが戦争という過ちを繰り返さない手段と信じて…

そして本当の戦争とは…

本当の平和とは…

時折こういったドラマの影響で平和ボケしている僕達に
考えさせられる機会を与えてくれます。
僕は今回感動したよりも
感じたくても感じきれてない平和な自分に気付き、
ひどく危機感を覚えました。
もっと根の深いところまで戦後60年のこの節目、
考えてみたいと思います。

ありがとう…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »