« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月29日 (金)

うるふ年

本日は同居人の相方の4年に1回の貴重な誕生日club
だからといって何かするわけではないんやけど…
ま、一応ケーキをホールで買ってきて、
気分だけは贅沢な感じにしようかと…
購入店は…実家に居た頃散々買って食べた大好きなお店。
甘さ控えめで本当に優しい感じの素敵なケーキばかり。
久しぶりに行きました。
昔は本当に普通の一軒家に招待されて、
リビングで食べてるような小さな小さな隠れ家だったんです。
「遊菓里茶屋(ゆうかりちゃや)」と言って、
住宅地の中の普通の一軒家の玄関入ったら店だったsign02みたいなね。
数年前に近所に場所を移し大きく店を構えたようで…
新しいこの店に寄ったのは初めてでした。
この新しい店の2Fは喫茶になってまして、
名前は当時を受け継いで同じ「遊菓里茶屋」となってました。

さてさて…買ったのは、
相方がタルト好きなので…
いちごのタルト を買いましたcherry
僕は体調も悪く、相方とは仕事の時間上、
祝うことはできへんかもしれへんけど気持ちだけ。
とにかく誕生日おめでとうapple
晴れて…7歳かsweat02

| | コメント (0)

2008年2月28日 (木)

神戸名物 「いかなご」

今年もやってきました!
神戸や明石でこの季節と言えば「いかなご」

3月いっぱいまでどこもかしこも「いかなごのくぎ煮」作りで、
町中醤油臭くなります。
その「いかなご」が本日漁解禁を迎え、
早速船が続々僕の仕事場であります中央卸売市場に到着ship

Dvc00013

Dvc00014

なんかこういうのってメッチャわくわくするんですわ。
祭りのような「さぁsign03始まったで~punch」みたいな勢いが大好き。
みんなもそれに合わせて一斉にバタバタする瞬間は、
気合いがグッっと入る。

さぁ、一ヶ月くらいかな…
配達は大変やけど、なんか楽しい!
ちなみにこの初日はちょっと少なめでした。
上の写真は何隻か入る漁船の第1便note
並んでるいかなごのケースは1杯25kgもあるんやでwobbly

さぁ、楽しも楽しもgood

| | コメント (0)

2008年2月13日 (水)

2年振りのぜんざい

僕は外で「ぜんざい」を食べない。

嫌いなんじゃない。
でも「ぜんざい」というより「小豆」…「豆」が好きなのだ。
外のぜんざいはとにかく甘過ぎるannoy
せっかく小豆の持つ自然な甘さを
何故にそんな異常なまでの砂糖を投入し殺してしまうのか
理解できないものがほとんどだ。

寒い中暖まりたくて久々に作ろうかとcatface

僕のレシピでは砂糖は普通一般のレシピの1/3だと思うgood
でも外で出回ってるものと変わらない甘さを持っている。
違うのはしつこくないのでたくさん食べれる。
小豆を味わえるのだ。

うちのおかんが僕の作るぜんざいの大ファンだ。
たまには作ってやろう…だったら親思いでええんやけど、
実は度々おかんから注文電話があったのだ。

ちゅうわけで、昨日買ってきて一晩浸してたのだった。
(小豆を食べる感じなので高くてもいいものにしてる)

Dvc00016

完成scissors

やっぱ餅は「焼き」でしょnote
おかんにも10杯以上渡して喜んでたし、
久々に食べるとうまいもんやわ、ホンマ。

自画自賛full

| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »