« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月25日 (水)

誕生日プレゼント

友人の子供のK(ブログに度々登場)が
先日小学校を卒業しこの春、いよいよ中学生なのだ。
加えてあと10日ほどで誕生日。
とんでもなくめでたいやないですかbell

腐れ縁の友人ともよく一緒に遊んだりして、
俺らとよく一緒にいるせいで、
知らぬ間に野狐禅のフレーズを口ずさむようななったK。
しかし、この口ずさむというのは俺んちで
いつもCDが流れてるものだったりして、
家にどうやら音楽を聴くものがないとか…
だったらお祝いは…

ラジカセ

最近はiPodとかポータブル物が多いのだが、
悪くはないがやっぱり音楽は
スピーカーから自然と流れて欲しいもの。
せっかくいい音楽(野狐禅)を好きになってるようだし、
ちょうどいいんじゃないかと。
ついでに野狐禅の全アルバムも添付させれば完璧good

そんな事で腐れ縁の友人と買い物に行ったのが数日前。
今日はそれを渡すべく、お祝いという事で、
これまた近所で居酒屋をやってる友人がおりまして、
そちらでお世話になることに…

清本の店

その友人にラジカセは店の奥に隠してもらい、
とりあえずbellおめでとうbellと乾杯beerしつつ盛り上がりup
あ、忘れてましたが、腐れ縁の友人も
1週間程前に誕生日だったためそれも兼ねてますcoldsweats01

まず、手始めに乾杯後にお祝いとして、
『野狐禅』の全アルバム4枚をセットにプレゼントpresent

そりゃもう大喜びですわ。
それもその後にまさかのまさか、
さらに大きなプレゼントがあるとも知らず

「なぁ、ママ、俺んち、聴くもんないやん」
「そうやなぁ、これを機会に買おか」

そんな俺らの期待通りの会話が親子間であって、
思わずツレと二人、目を合わせてニヤリcatface

もうね、俺、テンションupupupupupsign04って上がり過ぎちゃって
途中から日本酒bottleもガッバガバ呑んで、
正直途中から記憶が飛んではないが、
ん~なんていうたらええんやろ??
記憶が線やなくて点で結ばれてる感じshock

完全に出来上がってるものの
意識はそれなりハッキリとしとりまして
おおいに盛り上がった後、先にテーブルで会計を済ませて、
何事もなく帰ろうかといったこのタイミングで

ラジカセ登場!

パッピングされた大きな箱は一体何なのか??
目を点にし、それでも輝かせてラッピングをはがし…

うおおお!!

そりゃあ、喜んでくれました。
こっちとしてもその手前に
あんなありがたい反応してくれてるもんやから
やりがいがあるってもんですscissors

野狐禅が好きになってなければ
考えつかなかったかもしれないプレゼント。
いやぁ、よかったよかった。

実は俺はベロンベロンでして、
普通に自力で帰りもしましたしたけど、
先程も言ってましたように、記憶が線やなくて点でした。
つまりラジカセが登場したあたりからは、
焦点も定まらず肝心のKの驚きと喜ぶ瞬間は、
見逃しておりますsweat01
「ありがとう」とか会話はやってたし覚えてるけど、
見るもの全て焦点があってないし、
頭もコントロール出来てなかったので。

というわけで、ラジカセ登場以降の様子は、
翌日ツレから聞いて書いた追記でございますcoldsweats01

それにしても楽しくて最高な夜でした。

| | コメント (0)

2009年3月20日 (金)

菊水山ふたたび

友人の子供2人を連れて3人でハイキング。
おにぎり作って凍りを魔法ビンにつめてお茶持って

久しぶりに登ったのだが…

実は予想以上に天候悪く
いつ雨rainが降ってもおかしくないような空。
typhoonは鬼級に吹いてるし。
ちょっとタイミング悪かったなぁsweat01

Dvc00122

↑南方向(兵庫・和田岬)

Dvc00121

↑南西方向(淡路島・明石海峡大橋)

ね、空の色、ヤバいでしょ。
ね、風が強いから結構遠くまできれいでしょ。

正直、山頂はメチャ寒かった。
用意した冷た~い飲み物なんて登り切った瞬間に
喉を潤しただけで後は用無しweep
慌てて握ってきたおにぎりも寒さで食欲起こらずcrying

そうして3人で「寒いなぁ~」なんていいながら
しばしの休憩をとってる横で、
ズ…ズズズ~ズズズ~
と音が聞こえるのだ。
ん???
明らかにnoodleのすする音やないかsign02

振り返ると展望台の下のわずかな無風地帯のオッサンが、
そりゃあもううまそうにカップヌードルすすってるわけですわ。
我々3人は、メッチャ釘付けeye

もう春やし子供らやしと思って冷たい飲みもんさえあれば…
なんて思ってた俺がバカでした。

今日はカップヌードルに惨敗ですimpact

| | コメント (0)

2009年3月 5日 (木)

ザ50回転ズ ツアーファイナル

きましたぜ
きましたぜ

ザ50回転ズ
ビックリ ツアー FINAL in なんばHatch

あれは昨年12月2日
たまたま友人が余ったからといって誘ってくれて行った
悪魔のロックLIVE。
すっかり虜になってしまったわけである。

今年1月末にようやくこのツアーのアルバムが発売され、
その際に過去の作品をイッキに大人買いし、
それからというもの50回転漬けで…
そりゃ配達のトラックはもちろん家でも
ず~と、ず~~~と、この日の為に予習してきたんやもんgood

なかなかいい整理番号やったんで、
ほぼ中央真ん前に位置取りして待機happy01
もうどんなけ詰め寄られようともビビる俺じゃないぜup
頭上を転がってくる奴や覚悟しなsign03
俺の軟弱パンチお見舞いしてやるぜ impactpunchpout
それくらい余裕あるもんな。

ステージっていうと、なんばHatchの大きなステージを
sign02こんな使い方すんの??っていうくらい
ズルい使い方してんねんdelicious
広いステージの中央に機材はもちろん
自分達の立ち位置になるマイクスタンドまで
中央にキュっと寄せてあるねん。
ま、奴ららしいといえばそうやけど…

で、つまり客電落ちたら…

ウッソ~shock

前後の詰め寄りだけやなくて左右も中央にsweat01
あかんあかん、死んでまうってdash

そんな事もお構いなしで結局はいつもどおり
いやそれ以上の恐ろしい圧迫空間が自然発生sweat02

そんな苦しいと思ってるのも束の間でして、
すぐにダニー・ドリー・ボギー登場sign03
そしてイキナリ始まりました!

一曲目!
アルバムのクレジットと同じく 『ゴキブリ賛歌』
ギターのうねり、ベースのビート、ドラムの地鳴り、
あ…あ…もう、あ、あかんsign03

ギャアアアアアーーーーーsign03sign03sign03

いろいろセットリスト順に感想を残したかったんやけど、
俺、想像以上に気が狂いまして…
もうホンマ自分じゃなくなってました。
休む間なしのノンストップの激しいビートは
感動や興奮とかいうレベルやなく
全くの異次元の世界に連れていってくれましたsign03

いやぁ、ロック最高です。
たまらんです。
死んでもええわって本気で思ったもんなぁ。

帰りに会場出口の窓ガラスに張ってあったセットリスト

Dvc00127

全29曲

2時間で29曲。

すご過ぎやcoldsweats01

ホンマ、カッコよかったsign03
予習の成果は自信をもって完璧と言える、バッチリやったgood
全曲(途中のカバーの『銭がなけりゃ』はわからんかった)
ホント全曲、見事バッチリgoodgood
なんもかんも最高ですわupupup

また行くで~~~sign03

久々に何も声が出なくなりました。

めちゃくちゃに汗かいたTシャツは…重さ1.1Kgでした。

| | コメント (0)

2009年3月 4日 (水)

LIVE前夜

まだ24時間もあるというのにすでに壊れとる。
自分で制御できない感じになりつつある。
まもなくだ…まもなく俺は壁を越える。

手に入れるだス 『キャット空中三回転』

トッテンパー の ニャン パラリッ台風

俺が壊れてるのは…
ザ50回転ズ!

お前のexclamationお前のexclamationお前のexclamationお前のexclamation
お前のせいだぜexclamation ×2

| | コメント (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »