« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月31日 (金)

あたし、そういうの好きよ

『 魔女の宅急便 』

今、TVでやってました。

寝たきり生活で身動きできない為、9割9分寝てます。
暇してるのと久しぶりなのとで見入ってた。

何がって言葉にすると安くなるけど、やっぱいい。
見終わったらすごくホッコリする。

先日TVでたまたま今大阪でやってるっていう
『スタジオジブリ・レイアウト展』っての紹介をしてたんやけど…

  宮崎駿のレイアウト…
   いろんなコマ(カット)の小さな動きを宮崎駿自身が、
   映像にするため細かい動きを指示する直筆の原画。

なんかそれがとんでもないねん。
俺みたいなアニメとか全くの素人が見てもその細かさと、
映画全部に対して全カット隅々まで
こんなことやってんのげっそりってビックリさせられた。

ま、その技術や大変さはともかく、
ストーリーとしても何度も見てる分、
今日TVでやってる時その小さな動きや表情、景色や「間」とか
やたらと気になって見てしまった。
隅々見てると自然過ぎて溶け込んでる中に、
メチャメチャ多くの発見とかあってビックリした。

う~ん、レイアウト展、行ってみたいなぁ…

宮崎駿 レイアウト展

※題目はウルスラ(森の中の絵描き)の口癖である

| | コメント (0)

2009年7月29日 (水)

さよなら野狐禅

待ってました。
やっとです。

野狐禅 HP



濱埜くん へ …

長い間、進捗状況すらなかったので
企画倒れしたのかと正直かなり心配してました。
結成記念日に発売で
これで完全に野狐禅の全てが終了なんですね。
未だ突然の解散発表から受け入れられずにいるけど、
なんか形になる事で僕も一つ区切りがつけそうです。

野狐禅、ありがとう、そして、さようなら。
 
9/21 結成記念日に発売。
10周年を待たずして解散となってホンマ残念です。

でもありがとう。
本当に待ってました。

| | コメント (0)

2009年7月28日 (火)

腰が…

やられました。
っていうか間違いなく悪化です。

  14年前に一時下半身不随のような状態に陥ってました。
  長期の入院、リハビリで回復?し(治ったわけちゃうけど)
  普通に過ごせるようになり現在に至っております。

今月始めから職種が変わって…
腰に負担が大きい仕事なので
たぶんこうなることは予感してたんやけど。

実際、職種が変わったその時点で
すでに兆候はあったんやけど、
気をつければなんとかなる、なんとかなる、
できてました。

そして昨日ちょっと油断して…
まさかこんなにすぐ動けなくなるとは。

すっかり立てなくなってしまいました。
早退したもののトイレにすらいけません。

ちょっとヤバイです。

明日、タクシーでもつこて病院行きます。

| | コメント (0)

2009年7月27日 (月)

ナヌ?!

友達のYちゃんからの連絡で、

どうやら廣道純さんが神戸に来てるらしくて

廣さんはYちゃんの紹介で知り合ったんやけど

2年前の大阪世界陸上で応援で行って初めて会って…

それからは、

3人が互いにオッサン(長渕剛)ファンでもあるんで

前に廣さんが神戸に来た際は、

カラオケに行かへんか?という誘いで遊んだんです。

ま、今回ももちろんカラオケkaraoke

そういうわけで仕事を終えて急いで三宮へ… 

オイラ 「久しぶり~sign01

廣さん 「あれ?デカなった?」

知ってます…わかってます。

そりゃバッチリ太りましたがな。

そうなんよね、前にカラオケで会ったのって

確か北京パラリンピック最終調整前…

だからもう一年以上前って事になる。

   ブログさかのぼったら去年の4月でした。
   まさに太る前ですわ。

オイラ、一年前から巨大化計画がスタートして

お腹がとんでもない事になってるんやからshock

そりゃビックリされますわ。

でもすごいね。

同じ歳やねんけど、さすが世界アスリートsports

腕も胸板も、なんで??ってくらいにガッチリpunch

やっぱ努力せんとあかんよな。

いろんなもの我慢せんとあかんよな。

会って、カラオケ行っては

やっぱり俺、一人飲んじゃって…coldsweats01

もう病気だよ、病気down

まぁ、それでも三人で久しぶりに話したりしつつ

思いっきり歌って、カラオケkaraokeはホンマ楽しかった。

また神戸に来たら遊ぼうねgood

Yちゃん、連絡くれてありがとnote

| | コメント (0)

2009年7月26日 (日)

糸が見える?!

今日の『笑点』の演芸で出演していたんやけど…

大道芸 山本光洋さん の、 

『あやつり人形 チャーリー山本』

笑点でやってた同じネタが
YouTubeにあったのでアップしてみた。

大ベテランの有名な人なんでしょうが僕は全く知りませんでした。
一人でテレビ観て思わず拍手してしまったわわーい(嬉しい顔)

 

| | コメント (0)

2009年7月25日 (土)

10

Dvc00005

突然の朗報sign03
なんとザ50回転ズが神戸にやってくるpunch

ライブハウス 神戸VARIT の 5周年記念ライブ

整理番号 10 & 11 

どうしよ~shock

| | コメント (0)

2009年7月22日 (水)

う~ん、来てしまったぞ

やっぱり衝動に勝てずパンチ
サンボマスターの誘惑に勝てずパンチ

1232960530_139

Zepp OSAKA

ここに来るのは4年ぶりだぁ。
(前はLove Psychedelicoだったなぁ)

フェスなんやけどね、
やっぱどうしてもサンボが観たくて…
チケットも完売してるもんやから
ネットで譲ってくれる人が直前で見つかってnote
現場受け渡しで会ってみたら…
すっごくすっごくキュートハート達(複数ハート)な女子大生だったんですわグッド(上向き矢印)
それも800番台ってメッチャ良いチケットるんるん

Tさん、Yさん、ホントにありがとうねさくらんぼ

ふぅ~まさかフェスに一人で、
それもチケット譲ってもらってまで行くなんて
以前の俺じゃ想像もつかんなぁあせあせ
なんてこった。

ロックロックこんにちは!
Ver.Number 13 Prime Carnival (素祭/ソサイ)
in ZEPP OSAKA

出演 サンボマスター  MiChi  俵 越山×松本素生
出演 真心ブラザーズ  SPITZ

今月3日のワンマンの感動を
この余韻をもっと…って思って行ったんやけど。

さてこのFESですが、
もうちょっとよく調べておけばよかったんやけど、
スピッツが毎年主催している結構有名なFESやったんよねぇ。
だからメインはもちろんスピッツなわけで。
お客もたぶん95%スピッツファン。
で、90%が女の子。

オイラ、なかなかの場違い感をムンムン漂わせておりました。

どんな雰囲気でLIVEが始まるのかな?と思ってたら
なんとお目当てのサンボがいきなり一発目げっそり
ま、オイラは関係なく即トップに
カツンってスイッチ入っちゃいましたが。

ここ最近でいうと、ザ50回転ズ、GOING KOBE '09、サンボ、と
ロックガンガンLIVEばっかやったので、
客電落ちたらガーとステージに詰め寄って、
呼吸出来ないほどの圧迫の中、
飛び跳ねてグチャグチャになって、
踊りまくりのモッシュしまくりの…
ってのが普通だったんやけど、
ま、女の子が多いのとロック色でいうと
やはり弱いメンツだった為なんかな、
当然客側もサンボの異常なまでの激しさは
完全にアウェーな感じは否めず、
客側も山ちゃんが煽るまでは
なかなかノリをどうしていいのか?ってなってました。

オイラを含め(会場の中央にいた)所々でポツリポツリと
跳ねてる奴らを見ては、
「あ、サンボファンってこんだけ??」って思いながら…

ちょっと淋しい感じもした上に持ち時間たった20分たらーっ(汗)
ま、それでも計4曲。
オイラはバッチリ楽しんで思いっきり跳ねれたからよかった指でOK

 1. 青春狂騒曲
 2. 世界をかえさせておくれよ(いろはすのCMのやつ)
 3. 美しき人間の日々
 4. 世界じゃそれを愛と呼ぶんだぜ

さて、他ですが、

Michiはテクノ?ま、会場盛り上げて頑張ってるなぁってのと、
松本素生のアコギがメッチャカッコよかったのと、
真心ブラザーズはたぶんカッコええとは思うんやけど
オイラの心には全く響かずでした。

さてメインのスピッツ。

当たり前に楽曲がいうてもやっぱりロックではなくポップスです。
が、しかし、やっぱ20年もやってきてるだけあって、
これがなかなかしっかりしたバンドやねん。
音もすげぇカッコよかった。
スピッツファンがほとんどの会場の良さも手伝って
ホンマ最高のパフォーマンスやった。
CDで聴くとマサムネの声が
さわやかさ(風がそよぐような)だけ匂う感じやってんけど、
どうしてなかなかガッツリと太くて渋かった。
スピッツの出してる音のイメージが全然変わってしまった。

うん、ホンマよかった。

あとね、スピッツは一時間くらいやってたと思うんやけど、
途中、突然

   イエ~~~イ!   君を好きでよかった!
   このまま ず~と ず~と 死ぬまでハッピ~!

なんと、ウルフルズの 「バンザイ」

このサプライズにはビックリしたねぇ。
スピッツってコピーもやったりするんやsign02
あのウルフルズが持ってるガツガツした音を
さらに超えてる感じもビックリする程スゲかった手(グー)

メインのスピッツがかなり良くてよかったよ。
ホンマ、サンボは時間少ないし、
他はインパクト足りないし、だったので、
どうなることかと思ったわ。

あとステージが一つなんで当然やけど、
一組終わるごとにセットがごっそり変わるから、
10~15分のインターバルがあるのも
一回一回テンショングッド(上向き矢印)バッド(下向き矢印)な感じで。
おかげで心配してた4時間近いLIVEに
体が耐えれるかどうかという問題も、
モッシュしてる奴らもいない(というか無縁)ので
おとなしく圧迫もないので大丈夫でした。

う~ん…
20日前にあまりに最高過ぎるワンマン見ただけに
正直言うと消化不良あせあせ(飛び散る汗)
今回のFESに問題があったわけやなくて、
ワンマンとFESを同じようなテンションで挑んじゃダメです涙

反省、反省…

でもやっぱし、
それでもサンボは見たかったし、行ってよかった手(チョキ)
次の見れるLIVEはいつかなぁ。
たぶん近いうちにまたシングル出るやろし
(いろはすのCMのやつ とかね)
またレコ発で秋にでもツアーやってくれへんかなぁ。

うん、また次が楽しみ楽しみるんるん

| | コメント (0)

2009年7月17日 (金)

オールドルーキー

Dc00003

ようやく届きました。

竹原ピストルの記念すべきソロ第一作。

ホンマ、ええです。

野狐禅とはまた違ったテイストやね、やっぱり。

ソロはソロ、そして、わかったよ。

言いたいことも。

とにかくこれからも絶対頑張ってくれ!

| | コメント (0)

2009年7月16日 (木)

あかんでしょ

Dvc00021

もう僕に太るネタを提供しないで下さい。

物見てそそられたけど、

食べたらやっぱし…ハマります。

| | コメント (0)

2009年7月12日 (日)

夏だねぇ~

おはようございます晴れ

休日出勤だったので、
先ほど帰宅してシャワー浴びて一息ついている。

自転車でいつものように帰る路、
きっと随分前から聞こえてたはずの
「蝉の声」が今日初めて脳に届いた。

仕事で大きく環境が変わったり、
体調悪かったり、それでもよく遊んでたり、
バタバタしてるのが充実してる風な勘違い…
夏大好き人間の自分が、
夏の到来を告げる代表ともいうべき
「蝉の声」にさえ気付いてやれなかったのは、
結局日常として死んでいたかもしれない。

そっかぁ、夏、やっと来たんやなぁ

そんな感じで自転車に乗ってると
気温の上昇を実感させる暑さも気持ちいいもんだ。
今朝、なんか生き返ったような気分だ。

シャンシャンシャンシャン

一気に元気になったぞグッド(上向き矢印)

よしexclamation ×2
朝一番やけど仕事も終わったことやし、
とりあえず飲むビールわーい(嬉しい顔)指でOK

ってやってたら腐れ友人pigから
「海行こpaper」って誘いがきやした。
こんな気分だから、それは最高かもしれんgood

っちゅうわけで、
今年初の海、ちょっくら行って参りますbicycle
腰の痛みも重力のかからない海なら
寝てるよりリハビリになるってもんだ。

いやぁ~海が目の前って最高やな。

| | コメント (0)

2009年7月11日 (土)

Rockな酒だぜ

近所の素晴らしくうまいお好み焼き職人の友人が
仙台から極ウマ日本酒を手に入れたとあって
今日はガッツリ家呑み会bottle

Dvc00086

 
Dvc00028

光って見えにくいやろけど、
名前からしてヤバそうな酒です。

三百年の掟やぶり

マジか~sign02

いやぁ~ホンマたっぷり呑みましたtyphoon
肴はやっぱ定番の刺身魚
今回は岩牡蠣を入手指でOK
(ま、ワシは大嫌いで食べれんのやけどふらふら

さてさて、この買ってきてくれた日本酒…
お好み職人が仙台飛行機に行ったのはずいぶん前。
なかなか時間とタイミングが合わず昨日になりまして。
ようやくお披露目となったわけです。

これがね、ほんともうなかなかRockな酒なわけですよdash
まず口当たりが激しくトップでガツンimpactとくる感じ。
そのくせ喉ごしは柔らかくスト~confidentと落ちて、
そして消えてなるものかと
胸の奥から脳天突き抜けるスピリットup

いやぁ、なかなかRockな酒です。
加えて家のBGMはザ50回転ズときたもんだ。

やっちゃいけない…
やっちゃいけない…

日本酒と縦ノリはとにかく相性が悪く
それでも強烈な欲望がこのドロ臭い部屋で
3人を塗りつぶしてゆきます。

やっちゃいました…
やっちゃいました…

午前3時、泥酔解散&就寝眠い(睡眠)

何時だったろうか、仕事の電話で起こされて、
一人サラダなど作りつつまた呑み始め、残りの1合をたいらげた。

ダメ人間上等ぷっくっくな顔

おいexclamationまたやるぞ手(チョキ)

| | コメント (0)

2009年7月 3日 (金)

サンボマスターはヤバイです

心斎橋クラブクアトロsign03
行ってきましたで~

サンボマスター
シングル発売ワンマンツアー
君を守って 君を愛して ライヴもやって
in 心斎橋 CLUB QUATTRO

ホンマめちゃめちゃ最高やったup
行って大正解の大当たりimpact
狭いキャパで床の高さも段々になってて、
体調のこともあって2段目のど真ん中に居てたんやけど、
モッシュがっつりの1段目と違って押し合い圧し合い一切なく、
視界も良好で安全に僕は暴れてましたbleah
2段目といえステ-ジまで10mも離れてないねんけどね。

いやぁ~シングルのツアーという事もあって、
かなりベスト盤的なLIVEでした。
うう~、泣いた泣いたcrying
こういう種類の感動ってあるんやね。
まだまだ自分では気付いてなかったような、
体感した事ない感情がある事知ったわ。
体調悪く正直LIVE断念しよかと本気で考えたけど、
行ってよかった。間違いなかった。

サンボマスターありがとうexclamation ×2

セットリスト

01:青春狂騒曲
02:さよならベイビー
03:絶望と欲望と男の子と女の子
04:very special !!
05:これで自由になったのだ
06:全ての夜と全ての朝にタンバリンを鳴らすのだ
07:夜汽車でやってきたアイツ
08:I Love You
09:二つの涙
10:君を守って 君を愛して
11:それでも世界は沈んでいくんだぜ
     ( ~『夢』 / 真心ブラザーズ )
12:新曲 (仮題『ソウルコア』)
13:手紙
14:そのぬくもりに用がある
15:愛しさと心の壁
16:世界を変えさせておくれよ(未CD化 新曲『いろはす』のCMのやつ)
17:光のロック
18:美しき人間の日々
19:世界はそれを愛と呼ぶんだぜ
20:歌声よおこれ

21:週末ソウル
22:愛しき日々

そして最後に山口君が客席の中に入ってきて
何をするかと思いきや、
中央に立ってみんなと手と手をとりあって
マイクなしの地声で真心ブラザーズの曲を一曲。
鳥肌立った。

     ( 『Great Adventure Family』 / 真心ブラザーズ )

※曲順は完璧ではありません。



友達の彼女さんが一人で来てて一緒に暴れてたんやけど、
ラストに木内君が投げたドラムスティック、
隣でしっかりキャッチしてました!
Kちゃん、戦利品大事にしろよぉ~

| | コメント (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »